2017.09.21

恋の始まりに必要なのは「ちょっとしたドキッ」な瞬間

恋の始まりに必要なのは「ちょっとしたドキッ」な瞬間

今まで友達だと思っていたのに、ふとした仕草にドキドキしてしまって、異性として意識しちゃうことありますよね?これはまさに、恋の始まりでもあります。

そこで今回は、ちょっとドキドキしちゃう女子の仕草を紹介。
もし男友達を好きになってしまった場合、進展させたいならドキドキさせるのも手です。

くしゃみ・あくびが可愛い

「コントみたいな豪快にくしゃみじゃなくて、控えめに『くしゅ…』ってくしゃみは可愛い!!」(30歳/通信)
「眠そうにあくびした無防備な感じにドキッとする」(29歳/営業)

くしゃみやあくびって人前でするのはちょっと恥ずかしい……って女子もいるはず。でも、それにドキドキしている男子もいるようです。

ただ豪快にすると男子も引いてしまうかもしれないので、要注意。ちょっと控えめにしてみると「なんか、女の子っぽいなあ」と思わせることができそうです。

さっとブラ紐を直す

「襟元に手を入れてブラ紐直す姿が、ちょいエロで好き」(29歳/販売)
「自然にさっとブラ紐直すところ」(27歳/IT)

ブラ紐って知らない間に下がってきますよね……。女子的に結構無意識で直すあの仕草が、男子的にドキッとする行為だったりするそうです。

女子的には下がらないのがベストだし、人前で直すのちょっと…って感じだけど、下がってもさっと直す分にはいいのかも。

上着を脱ぐ

「お酒飲んで、酔って暑くなったのか、胸元パタパタしたり上着を脱ぐ姿」(27歳/外資)
「上着を脱いだらノースリーブとか胸元開いている服だと、『おっ♪もしかして誘ってる?』と変な期待をする」(30歳/IT)

友達としての関係ができあがっていても、こういう「視覚的なもの」はわかりやすく、女を意識させることに効果的。

上着を脱ぐ姿って少しセクシーというか、男子の妄想を掻き立ててるのかも。ノースリーブの上に薄手のカーディガンなんていいかもしれませんね。

グロスを塗っている姿

「手鏡を見ながら、グロスを塗ってる姿って色っぽい」(31歳/IT)

鏡を見てグロスを塗るって、男子からしたらその仕草ひとつで「女性」らしく見えてドキドキしちゃうのかも。

人前でメイクはマナー違反!的な言われ方もするけど、グロスくらいなら場所とタイミングさえ間違わなければ、男子の前で塗ってみるのもいいかもしれませんね。

髪を束ねる・下ろす

「デスクに向かって髪を束ねる姿。『できる女!』って感じで、かっこいい」(26歳/証券)

「いつも会社でしか会ったことなかったからわからなかったけど、休日たまたま駅で遭遇した後輩女子が、髪を下ろしてて、メガネじゃなくてコンタクトだった。意外に可愛いんだなーとビックリ」(28歳/建築)

髪型ひとつで印象ってだいぶ変わりますよね。いつも同じではなく、たまには別の髪型にしてみると、男子も普段見ないあなたの姿にドキッとしてしまうかも。

おわりに

ふとした瞬間にドキッとしちゃうと、そこから異性として好きってしまうことだって十分ありえます!

彼の気になる女子になりたいなら、ドキドキしちゃう仕草をしてみましょう(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事