2012.02.16

安くて美味しくておまけ付き!『食べるラー油』を家で作る方法


 

食べるラー油って流行りましたよね!!

でも、美味しいけどすぐになくなるし、高いですよね。


 

でも大丈夫★実は簡単に家で『食べるラー油』作れちゃうんです♪

 

しかも市販の物より絶対美味しいと私は思います(笑)

 

一気に沢山作れるので遠慮なく使えますよ!!

 

しかも最後に沢山のガーリックオイルが一緒に出来るから『おまけ』が付いて来たみたいでお得感もあると思いますよ♪

 

① 材料


ニンニク  ・・・・・4玉

玉ねぎ  ・・・・・・1玉

しらす  ・・・・・・1パック

油    ・・・・・・適量

お塩   ・・・・・・適量

顆粒和風だし  ・・・適量

韓国唐辛子粉末  ・・適量




好みによって味を調節した方がいいので適量という表示にさせて頂きます!

 

② 作り方

ニンニクと玉ねぎを全てみじん切りにしましょう。

 

 

フードプロセッサーを使うと簡単ですよ★



 

 

その時水分が多く出た場合は水分をキッチンペーパーで拭き取りましょう。

 

 

お鍋に、揚げ物をする時くらいの量の油を入れましょう。

 

 

その中にニンニクと玉ねぎとしらすを入れてこんがり揚げましょう。

 

③ 味付け

揚がってきたら、火を弱めて味を付けていきます。

 

 

顆粒和風だしを入れましょう。

 

 

スティックの顆粒だしの場合は丸々一本入れて良いですよ★

 

 

一度味見をします。

 

 

やけどに注意して下さいね!!

 

 

その後、好みの味になるまでお塩を入れて下さい。

最後に火を止めてから韓国唐辛子の粉末を入れて下さい。


④ ビンに入れよう

荒熱がとれたらビンに入れて冷蔵庫に入れましょう。

 

 

この時に穴の開いたお玉などを使ってなるべく具だけをすくって入れましょう。

最後に残った油がおいしいガーリックオイルなので別のビンに入れましょう。


⑤ 調理例

『食べるラー油』はご飯に乗せて食べてもいいです。

 

 

ナスを焼いてその上にたっぷり乗せて食べると美味しいですし、ステーキの上に乗せたり、冷ややっこに乗せても合います。

 


 

ガーリックオイルは普通に野菜炒めをする時なんかにこの油で炒めると、とんでもなく美味しい野菜炒めに!焼きそばや焼きおにぎりもこの油で焼くといつものとは比べ物にならないくらいの風味のコクが出ます。

 

 

是非試してみて下さいね★ 

 

 

 

関連記事