2017.10.05

with・MORE・ViVi♡話題の《付録ファーバッグ》をHC編集部が徹底レビュー!


HC読者世代にも人気の『with』『MORE』『ViVi』の11月号の雑誌付録には、3誌こぞって《ファーバッグ》が登場!
雑誌の付録だからとあなどるなかれ♡
付録とは思えないクオリティのファーバッグは、SNSでも話題沸騰中なんです!

今回は、3誌の付録ファーバッグを、HC編集部が徹底調査しました♡

with

《ふわふわファーの2wayバッグ》


with11月号の付録は、バケツ型とトート型の2通りの使い方ができるファーバッグ。
通常盤にはネイビー、増刊号にはライトグレーが付いてきます!
カラー以外の仕様は同じなので、好きな色を選べるのも嬉しいですね♡

▷バケツ型にすると長財布も入る!


ふんわりやわらかなファー素材がたまらない…♡
今回の3つのファーバッグの中で一番の手触りかもしれません!
バケツ型にすると、長財布を縦に入れることができますよ。



堅めのサテン風生地のフタが付いているので、バケツ型で使うときはかわいく結んで遊び心をプラス♡

▷スナップボタンでトート型に!


バッグの内側の真ん中部分に付いているスナップボタンをとめると、トート型に大変身!
バケツ型で使うフタは、内側に収納可能。
肩かけもできる長さのレザー調ストラップなので、高見え効果もバッチリ♡

【アイテム詳細】
発売日:2017年9月28日
値段:780円

コラボ:デミルクス ビームス
サイズ:タテ21×開口部直径16.5(底部直径)15cm
持ち手:52cm

MORE

《ふわふわエコファートート》


やわらかいアイボリーがかわいすぎるトートバッグ。
コンパクトに見えるのに、マチが10cmもあって大容量!



長財布を入れても、まだまだ余裕があります。
使いやすいランチトートサイズなので、学校や職場のランチタイムに大活躍しそう♡

▷細部までこだわりが詰まったアイテム


バッグ本体の生地にハリがあり、中に何も入れていなくてもバッグ本体が自立!
レザー調生地の持ち手は、断面部分までしっかり内側に折り込まれていて、売られているバッグ並みのクオリティ!



ライナーはピンクベージュで、『snidel』のロゴがプリントされています!
小物が収納できる内ポケットも付いていて、使いやすさもバッチリ♡

【アイテム詳細】
発売日:2017年9月28日
値段:780円

コラボ:スナイデル
サイズ:タテ18×ヨコ30×マチ10㎝
持ち手:24.5cm

ViVi

《ポンポンつき4WAYファーミニバッグ》


秋にピッタリのくすみピンクのミニファーバッグ。
ゴールドチェーンは斜めがけができる長さなので、ちょっとしたお出かけやイベントにも最適◎
ポンポンチャームがアクセントになって、かわいさ倍増のアイテムです♡

▷チェーンもチャームも取り外し可能!


高級感あふれるゴールドチェーンは、実はプラスチックでとっても軽いんです!
見た目は普通のゴールドチェーンなので、チープさもなくいいかんじ♡
チャームも取り外せるので、手持ちバッグのアクセントに使うのもオススメ!

▷チェーンを外せばポーチとしても使えちゃう♡


コンパクトサイズなので、メイクポーチとして使うのもアリ♡



裏地はサテン風の光沢ある生地で、しっかりロゴも入っています。

ちなみに4WAYとは、

・ポンポンありポシェット
・ポンポンなしポシェット
・ポンポンチャームのみ使う
・ファーポーチとして使う

こちらの4通りの使い方ができるということです…♡

【アイテム詳細】
発売日:2017年9月22日
値段:720円

コラボ:Lily Brown
サイズ:タテ10.5×ヨコ15×マチ1cm
ストラップ:105cm

結果:全部クオリティ高すぎ♡


個性あふれる3種類の付録ファーバッグ、欲しいバッグは決まりましたか?
とにかく、付録とは思えないクオリティの高さにビックリ!売り切れになる前に、本屋さんへダッシュして♡(Epica Lilly/ライター)

(HCファッション編集部)

関連記事