2017.10.17

チャンス逃しがち。「この子彼氏いそうだな」と勘違いされちゃう言動

彼氏がいないのに、勝手に男子から『彼氏がいる』と勘違いされていた…という経験がある女子もいるのでは?恋人募集中の時に勘違いされると結構痛いですよね…。


そこで今回は男子に「この子、彼氏いそうだな」と勘違いされちゃう言動を紹介。
彼氏が欲しいのならこの言動は控えたほうがいいかも。

■指輪をしている

「指輪をしていると『彼氏とお揃いなのかな?』って勝手に思ってしまう」(27歳/IT)
「ネックレスとかピアスしてないのに、指輪だけしてると彼氏にもらった感じがする」(30歳/美容系)

彼氏がいなくても、指輪をしているだけで『彼氏いそう…』と勝手に勘違いされていることもあるよう。

おしゃれで指輪をする子もいますが、シンプルなものをいつもつけているとかだと、勘違いしやすいみたい。つける指やデザインには気をつけたほうがいいかもしれません。

■つねにスマホを気にしている

「飲み会とかで、こそこそテーブルの下でスマホをチェックしていると彼氏と連絡してるようなイメージ」(29歳/通信)

ちょこちょこスマホをチェックしている姿を見て、想像力の豊かな男子だと『彼氏が心配しているから返信しているのかな?』と、勘違いしてしまうこともあるよう。

みんなでいる時はスマホチェックの回数を少なめにしたほうがいいですね。コミュニケーションとしても、そのほうが良いと思いますよ!

■見た目が可愛いだけで彼氏いそう

「おしゃれで綺麗な子はイケメン男子の彼氏がいそう」(28歳/公務員)

「可愛い子を男子が放っておくはずがない!」という先入観なのかもしれませんが、可愛いからこそ男子がみんな「彼氏いそう」と思いこんでしまい、彼氏がいないパターンもありますからね。

特にコンサバ系や可愛らしい感じの「男ウケがよさそう」な子にはそう思いがちなようなので、それとなく「彼氏いないアピール」をしたほうがいのかも?

■SNSにデートスポットの写真を投稿してる

「SNSにデートスポットの写真があがっていて、しかもそれが、その子ひとりだけとか、景色だけとかの写真だと、『デートなんだろうな~』と思うよ、男は」(29歳/福祉)

彼氏がいないから女友達とデートスポットに遊びに行ったのに、それをSNSにあげて勘違いされるということもあるよう。

確かに写真だけで、女友達が写ってないとか、特に「〇〇ちゃんと行ってきました!」と書いてないと勘違いしちゃう男子はいるかもしれませね。

■誘っても「忙しい」と断られる

「土日に食事に誘っても『忙しい』とか『予定ある』って断られると、彼氏と遊ぶのに忙しいのか?って勘ぐる」(26歳/コンサル)
「忙しそうな女子って大体彼氏いる気がする」(30歳/広告)

本当に忙しくて、デートに行きたくても断らなきゃいけないこともあるかもしれません。

でも彼氏がいると勘違いされたくないのなら、忙しい理由も添えましょう。そのほうが誤解されないで済みますから。

■おわりに


男子って女子の何気ない言動から勝手に「彼氏がいる」と思い込むこともあります。

好きな人には勘違いされたくないのはもちろん、彼氏が欲しいのに「あの子は彼氏持ち」と思われてしまうのは、チャンスを逃す原因にもなりますと誤解されちゃう言動は避けましょ。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(yuzuyuzu @yu1zu/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事