2017.10.24

なかなか会えない「忙しい彼」との円満なお付き合いをするポイントって?

彼の忙しさが原因でなかなか会えない、そのせいで不安やイライラが募る…
それでも好きな気持ちに変わりはないから別れたくない、というのなら、相手が忙しい彼だからこその上手な付き合い方をしたいもの。
そのほうが、お互いにストレスを溜めずにいられますから。

では、忙しい彼と円満に付き合い続けるにはどうしたらいいのでしょう?

■恋愛以外にも夢中になれるもの見つける

「彼女にも何か恋愛以外で夢中になれるものを見つけて欲しい。読書でもいいし、夢のために資格を取るでもいいし。こっちの恋愛に対する熱量と違いすぎると、そりゃすれ違いで不無用なケンカも多くなる」(30歳/建築)

一日中彼のことを考えているあなたと、一日の大半は仕事のことを考えている彼とでは、恋愛に対する熱量は違いますよね。
となれば、片方が重く感じられたり、愛情がないように感じられたり…。

その熱量の違いから、ちぐはぐになってしまいますよね。
円満に付き合い続けたいのであれば、あなたも恋愛以外に夢中になれるものを見つけ、恋愛の熱量を少し下げてみましょう。

■彼を信頼する

「仕事の関係上、月に10日ほどしか日本にいられない。きっと寂しいはずなのに、寂しいと言わず、疑いもせず、浮気もしない。一途に思ってくれる彼女に感謝しかない」(32歳/航空関係)

「会えない時間が愛を育てる」と言いますもんね。会えない時間があるからこそ得られる愛もあるのかもしれません。

とはいえ、これって二人の信頼関係が強くないと成り立たないもの。
信頼関係が強いからこそ、会えなくても相手を疑わず、イライラせずいられるのかも。忙しい彼が、浮気する時間なんて本当にあるんでしょうか?

会っているとき、会っていないとき、彼は自分をどんな風に扱っているでしょうか?

単に会えないからと疑うのではなく、彼の言動を思い起こして、疑うようなことが本当にあるのか、自分に問いかけてみましょう。

■会ったら全力で喜ぶ!

「久々会えたとき『なんでもう少し会う時間を作ってくれないの?』『私がどれだけ寂しい思いしているかわかる?』と責められてしまうと、せっかく時間作ってデートしもこれかぁ…これなら仕事してた方がよかったやって思う。
会った時は笑顔で喜んで欲しい。その方が『時間作ってよかった!』って素直に思える」(28歳/IT)

「私がどれだけ寂しい思いしているかわかる?」と言わなくても、彼に罪悪感はあるはず…。

過剰に不満を漏らすことで、彼の「会いたい」って気持ちがそがれてしまうことも…。彼に会えたらなるべく不満はぶつけず、「会えた嬉しさ」を伝えて。

できれば笑顔で「会いたかったー!」と喜びましょう。
そうすれば彼だって「忙しいから会いたくない」とは思わず、むしろ「忙しいからこそ彼女にちょっとでも会って癒やされたい」って思ってくれるはずですから。

■素直に気持ちを伝えて欲しい

「こっちを気遣ってか、寂しいとか、会いたいと言ってこないのも距離がある感じがして、こっちも本音で話しにくい。忙しいからと遠慮がちな態度をとられるのが一番悲しいかな。気持ちは素直に伝えて欲しい」(29歳/外資)

とは言え、「会いたい気持ち」や「寂しい気持ち」をまったく出さないのも彼は寂しいもの。

女子の中には『忙しい彼に寂しいって言ったら迷惑かな?』と、彼の気持ちを考えて、伝えたいことを溜め込んじゃう女子もいるでしょう。

たしかに何度も寂しい寂しい言うのは彼だって辛いです。でも全く気持ちを言われないのも、それはそれで『本当は好かれていないんじゃないか?』と不安になるもの。

要は伝え方が大事なんです。強い口調で言ってしまえば彼もカチンとくるかもしれないけど、穏やかな口調なら彼もあなたの気持ちを理解しようとするはず。

■おわりに


忙しい彼と円満な関係を築くにはちょっとした努力と工夫は必要。
今ギズギスしているカップルは今後のために是非参考にしてみてくださいね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事