2017.10.26

透明ケースをアレンジ♡世界にひとつだけのiPhoneケースの作り方


なかなかお気に入りのiPhoneケースが見つからない…というあなた。
ステッカーやパーツで自分だけのオリジナルiPhoneケースを作ってみませんか?

みんなの超ハイセンスな自作ケースを参考に、思わず「どこで買ったの!?」と聞かれるようなDIY方法を紹介します♡

まずは簡単♡挟むだけで出来ちゃうケース


少し前から、おしゃれな子がこぞって実践している『evian(エビアン)』ケース♡
ペットボトルのラベルを丁度良い大きさに切るだけでできちゃう簡単DIY。
透明ケースにいれれば、おしゃれな仕上がりに大満足!


RUKAさん(@mona_527)がシェアした投稿 -

こちらはチョコの箱を切り取って作ったというiPhoneケース。
外国製のお菓子のパッケージなどで気に入ったものがあれば、小さく切り抜いて保存しておくといいかも…♡
本体の色と合わせると、統一感も出て馴染みやすい!

ネットなどで拾ってきた画像をプリントアウトするのもアリ♡
憧れブランド『miumiu』や『Burberry』など“ビビッ”と来た画像を選んで。
どうレイアウトするかが、センスの見せどころ…!

パーツやドライフラワーで彩りを


ヴィンテージライクなステッカーやシールにドライフラワーを挟めば、こんなにおしゃれなケースが完成。
色合いやバランスを意識してみて♡

あの有名なカロリーメイトもiPhoneケースになっちゃった!
ただ挟むだけじゃつまらないって子は、100均や手芸屋さんなどに売っているスパンコールなどを一緒にON。
キラキラ感がでて、華やかさもプラスできちゃいます。

好きなブランドのタグやカードを入れるテクもハイセンス!
大きめハートのホログラムでラブリー仕上げ。
イヤホンと一緒に持てばかわいさもUPして、インスタ映えも抜群◎

やるからには本格的に


超絶ガーリーなレースアップ風デザイン♡
透明のiPhoneケース(100均のものでOK)にドライバーで穴をあけて、その穴にリボンを通すだけ。
意外と簡単にできちゃいます!

あいだにパールを入れるのもかわいい!
捨てずにコレクションしているリボンの出番ですよ♡

好きなパーツを整列させて接着剤でON♡
ハートのホログラムは実はマニキュアでも代用可能!
このパーツはどこに置こうかな…と考えている時間も楽しそう。

世界にひとつのiPhoneケースを

挟むだけの簡単アレンジから、ちょっぴり手の込んだアレンジまで。「かわいい♡」と思ったものはありましたか?
100均でも手に入る透明ケースが、実はとっても優秀!好きなものを詰め込んで、世界にひとつだけのケースを作ってみてね。(A K A R I/ライター)
 
 (HCファッション編集部)

関連記事