2017.10.26

男子が「この子、俺の金目的だな…?」と感じる女子の特徴

お金持ちの男子ほど、お金目的の女子に対して敏感だといいますよね。
やっぱり、彼らとしても、自分のお金よりも自分自身の魅力に惹かれてる子がいいでしょうから、その辺の見極めスキルは自然と高まってるんだとか。

そこで今回は、年収800万以上の20代男子(婚活パーティーみたい……)に、「お金目的と感じる女子の特徴」について聞いてみました。

1.職業にめちゃくちゃ触れてくる

「やたらと、『へー、お医者さんなんですねー!』みたいに、仕事に触れてくる子は怪しい。『お前、本当に医者なんだろうな?』って確認したい気持ちが透けて見えます」(医者/29才)

かっこいい職業だと、なんどもそれに触れたくなりそうなものだけど、向こうからしてみたらこれはこんな感じで受け取れてしまうのですね。気をつけたいです。

たしかに、こういう仕事の人は「あんまり職業で特別扱いされたくない」とよくいうけど、そういう理由もあるのかも?

2.当たり前のようにおごられる

「ごちそうしてあげると、『うん、金持ちなんだし当然だよね』みたいな感じのリアクションする子はマジでいる。そういう子は、感じ悪いのでその場でシャットアウトです」(金融/26才)

細かいですが、「お金目的かどうか見極めよう」と普段から思いがちな男子の場合は、細かいところにこそ目がいく様子。

どんな相手でも、おごってもらったら「しっかり感謝」が常識ですよ!

3.ブランドもの多い

「服装は見ますね。高いもの好きな女子は、やっぱりそういうのをプレゼントしてくれそうな男と付き合うと思うし、逆に質素な子なら、俺のお金を散財しようにもやり方がわからないと思うので(笑)」(法律関係/28才)

納得ですね。男子が嫌いなのは、「そんなん、自分へのご褒美でも買わねーわ!」というようなお値段のプレゼントをせがまれること。

ATM化の予感をさせてしまう女子は、お金持ち男子から敬遠されがちかもしれませんね。

4.すぐに居候してくる

「僕の家はまあ家賃も高くて並よりはいい家なんだけど、付き合ったりしてすぐに毎晩のように家に泊まりに来る女子は、付き合って後悔する。「これ、僕じゃなくて僕の生活目当てじゃん」って」(自営業/25才)

いますよね、ホームパーティやらなんやらで、すぐに高級マンションや豪邸に遊びに行きたがる人。リッチな生活に溶け込んで、お金持ちになった気分を味わいたいのでしょう。

こういう男子の場合、友達段階でも、すぐに「ねえ、家行ってもいい?」なんていってくる女子も多いみたいで、そういうのはなんかテンション下がるんだそうですよ。「俺は高級ホテルの支配人じゃねえぞ!」って。

おわりに

お金持ち男子に忍び寄るときには、まずお金の話はしないこと。

そして、普通の家庭で普通に、むしろやや野性的に育ったことをしっかりとアピールすること。それから、なるべく「高級感!」とアピールしてこない安い服を着ていくこと。

「タクシー乗ろう」とかいわず、「電車で行こう」なんなら「歩きでいけそうだね」と言うこと。
こうやれば、きっと安心してくれますね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事