2017.10.29

こんな彼なら捨てちゃえば?男子が遊び相手に見せるサイン

彼氏がいる=幸せとは限らないもの。付き合っていても、つらい思いばかりなら一緒にいる意味がないのでは…?遊ばれているだけなら、頑張っても幸せはつかめません。

今回は男子が遊び相手に見せるサインをお教えしましょう!こんな彼なら、捨てちゃえば?

・ドタキャンを繰り返す

「セカンドの子とのデートはよくドタキャンしちゃってるなぁ。会っても会わなくてもどっちでもいいし、ほかの用事が優先だから…。本命の子から連絡きたら、そっこー断ってそっちに行くわ」(20歳/学生)

ドタキャンばかり…ということは暇つぶし要員になっている可能性あり!

都合のいい時だけ会って、ほかの予定が入ればそっちの方がいいということなのかも。優先度が低いということは大切にされていない証拠です。

・夜中に呼び出す

「飲んでなんとなく人肌恋しくなった時とか終電逃して1人で持て余してる時には遊び相手を呼び出すかな。本気で好きな女子のことはそんなパシリみたいに使えないけど、遊び相手なら最悪、嫌われても痛くないもんね!(21歳/学生)

本命とは1日中ずっと一緒にいたい!という男子もセカンドとは夜中にホテルで終了…と考えているよう。

パシリ感覚で気軽に呼び出されちゃかないません!そんな相手のために夜中にノコノコ出ていくなんてナンセンス。昼間に会ってくれない彼は要注意です!

・デート場所が知り合いのいなさそうなところばかり

「本命は友達に紹介してもいいから地元とか学校内とかでも堂々と会うけど、遊び相手は知られたくないから知り合いがいそうなとこでは絶対会わない!『こんな人と付き合ってるんだ…』って勘違いされたくない」(19歳/学生)

付き合っていることを隠したがるというのは怪しいサイン…。同じコミュニティ内でやむを得ず隠す場合もあると思いますが、その場合は別コミュニティの友人などがいるスポットは堂々とデートできてるはず。

彼の知り合いと全く接点が持てないというのなら、それは日陰の身ポジションなのかもしれません。

・会いにはきてくれない

「大好きな彼女だったら会いたいから遠くまででも当然、会いに行くよ!けど、相手がセカンドだったら絶対ないな。面倒だし、交通費も時間ももったいから近くまで来させる…」(22歳/学生)

セカンドにはなるべく労力をかけたくない…という男子多数。だからデートに行く交通費や時間なんかも負担に思ってしまうよう。

会いに行くほど、好きじゃない…そんな彼にわざわざこちらから会いに行っても、幸せな付き合いができる日はこないのでは…?お互いに会いたいと想える関係の人に出会えるといいですね。

・ほかの女子をあなたの前でほめる

「本命の子を前にしたら他の女子のことなんて思い浮かびもしないし、万が一下手なこと言って誤解されたら嫌だからまず女子の話はしないよね。でも、遊び相手の前では『○○ちゃんって超かわいいよね!』とか『○○みたいな人がタイプなんだよね…』とか言っちゃってる気がする」(24歳/メーカー)

あなたが1番だから他の女子を褒める気にならない!これは100点の彼。
あはたが不機嫌になるのが怖いから彼女の前でほかの女子のことは褒められない!これは60点。まあでも、心の中で思っていても彼女への気遣いを感じるので、ここまでは本命扱いされているでしょう。

けれども、あなたの前でほかの女子を褒めるとすればそれはアウトかも!
だってあなたの顔色をうかがう必要性を感じていないということでしょう?

傷つけたり、嫌われたりしてもケアしないということはその他大勢の「どうでもいい人」カテゴリの可能性大。

あなたを心から魅力的だと思ってくれる人、傷つけたくないと思いやってくれる人を探しましょう!

おわりに


本命同士の真剣な恋愛なら、時に傷ついても幸せだし、別れてしまっても有意義なもの。
しかし、遊び相手につかまってしまえば、どんなに我慢したり、涙を流したりしてもその先に彼との幸せはありません。

彼が遊びスタンスならば、思い切って新しい恋にいったほうが明るい未来が待っているかも…。上記のサインが何個も当てはまるなら、早いところ清算した方が身のためですよ!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事