2012.02.20

今こそ目指したい!「さしこ」のような愛され女子になる方法



顔がとてもかわいいわけでも、3サイズが素晴らしいわけでもない、だけどなんだか気になるあの子…。
AKB48の指原莉乃、通称「さしこ」はまさにそんなアイドルです。

1位じゃなくても、自信がなくてもいいんです。
ダメなところも含めて「それでも好きだよ!」と愛されたい女子はさしこをお手本にしてみましょう。

いじられキャラ=愛されキャラ

さしこといえば後輩からもいじられる、天性のいじられキャラ。
でも、いじられるということは、愛されているということです。
ちょっとしたミスをしてしまったときは、下手に隠したり卑屈になったりすることなく、それを周囲がいじれるような雰囲気を作るように心がけましょう。
くれぐれも「私は頑張っているのに笑われるなんて不愉快…」という態度はとらないこと!

くだらないプライドを捨てることが、愛され女子になるための第一歩です。

空気を読む

「みんな私に注目して!」という姿勢では到底愛され女子にはなれません。
さしこは公演などで後輩メンバーに話を振り、その場を盛り上げることを欠かしません。

自分だけがおいしいところをさらっていくのではなく、つねに周りの人や空気をよく見るようにしてみましょう。
あなたがそこにいるだけで周囲がぱっと明るくなるようになるはずです。

へたれであることに甘えない

へたれキャラとしても有名なさしこ。
ですが、「へたれだから」という周囲の認知に甘えることなく、さしこは難題にもきちんと向き合い努力します。
そんな姿にファンは胸が熱くなるのでしょう。

「私ってこうだから」「私は周りにこう思われているから」という枠組みにやたらと縛られることなく、そのとき自分ができる精一杯で勝負する。
それが愛され女子の基本姿勢なのです。

自分らしさを大切にする


さしこのブログは、いわゆる「アイドルのブログ」とは大きく異なります。
絵文字が極端に少なかったり、変顔の写真を載せたり…。
でもそれゆえに人気があり、コメント数では上位メンバーを上回るんだとか。

自分を偽ることは、あなたの体も心も疲れさせてしまいます。
そのままの自分でいることが、その人をかがやかせる秘密なのです。
愛され女子になるためには、自分らしさを大切にしましょう。

自分の見た目の良いところを探す

さしこは顔がずば抜けてかわいいわけでも、胸がとても大きいわけでもありませんね。
そんな彼女の魅力といえば、AKBメンバーの中でもベスト3に入ると言われるほどの、スラリとした美脚!
本人も周囲もそのことをよくわかっていて、私服も衣装も美脚を強調するミニ丈を選んでいます。

すべてが完璧じゃなくてもいいんです。
自分の見た目の良いところを見つけ、それを目立たせるファッションやメイクをしましょう。
それだけで自分に自信がついてきます。

根はとっても真面目な頑張り屋さん

さしこだって、ラクして総選挙で大躍進をしたわけではありません。
大躍進の裏には、彼女の必死の努力がありました。

いつもふざけているのに、ふとしたときに見せる真剣な表情…。
余裕でこなしているように見えて、実は隠れて努力しているその姿…。

「実は真面目」というギャップは、男女問わずきゅんとさせます。
仕事も学業も一所懸命にがんばることが、愛され女子になる大切なポイント。
きっと誰かが見てくれています。

ネガティブは良い方向に活かす

さしこはネガティブな性格をしていることもよく知られていますが、彼女はそれを自身の向上に活かしています。

自己反省から「どうせ私なんか・・・」となるのではなく、「今日はここがダメだったから、次回はこうしよう」という考えにつなげていくのです。
ネガティブゆえの自分への厳しさを、自分を高めることに活かしていきましょう。

さいごに

ソロデビュー、ドラマの主演、写真集発売、と活躍の場を広げ続けているさしこ。
そんな彼女を見ていると、自信がないからといって縮こまっていたらもったいないという気持ちになりますね。

女の子はきっと、誰かの推しメンになれる!
「ダメなところもいとおしい」「なんか気になる」そんな愛され女子を目指しましょう♪

関連記事