2017.11.15

「隙見せ」が効果的。あえて彼に見せたい、油断した姿

気になる男性の前では、メイクも髪も服もバッチリ!魅力的でありたいと、気合を入れすぎていませんか?

たしかに、だらしない女子はモテませんが、しっかりしていそうで、油断がチラリと見える「隙」に、男性はドキっとするもの。そこで今回は、あえて見せるべきとも言える“油断した姿”についてご紹介していきましょう!

●大きなあくびをする

あくびは、基本的には隠すのが普通ですよね。あまりいい印象を与えないですし、大きなお口をあけてあくびをすると、下品に見えかねません。しかし、これはあくまでも「基本」。

あまりかしこまった場ではなく、周りにあまり人がいないうえに、気になる彼からは見えたり。そんなときには、部屋にひとりでいるような感じで、リラックスしたあくびをしてみてください。

少しほんわかしたあくび姿を見せられれば、親しみを感じさせることができます。口はあまり大きく開けすぎず、添えた手で口が半分くらい隠れるようにして、かわいいあくびを見せてみてくださいね。

●ソファに座ったときにだらける

普段どんな椅子に座るときも、姿勢はしっかり、脚もそろえて。しかし、もし親密な雰囲気になってソファに座ることがあるのであれば、これは隙を見せるチャンスです。

たとえば、カラオケで長時間過ごした際や、低めのソファに座って酔ったときなどは、ちょっぴりだら~としてみるのが◎。

深めにもたれて、足を伸ばしてみたり、両膝をつけるだけの揃え方にしてみたり。本気でだらけてしまうと、さすがにだらしないだけなので、やり過ぎ厳禁です。

●地味な部屋着を着てみる

気になる人の前では、いつでも完璧なコーデを見せたい!という方も多いかと思いますが、あえて地味な部屋着を見せるのも、ギャップ効果で◎。

たとえば、急に彼が訪ねてきたとき。いつものばっちりコーデとは違って、メガネと大きめのパーカーなんて姿を見せると、距離を近く感じてドキドキするようです!おうちデートのときには、あえて地味な部屋着というのも、ひとつの方法ですよ。

●寝ぼける

寝ぼけるタイプかどうかは人それぞれですが、休憩時間や電車など、ちょっとうたた寝をしてしまいそうなシチュエーションで、ちょっとわけのわからないことを言っちゃっう、なんて寝ぼけた姿は、とてもかわいく見えるものです。

もし、意図せず寝ぼけて恥ずかしい姿を見せてしまったという経験があるなら、気に病む必要ナシ!安心しきっている様子を見せれば、彼もきっと、あなたを近くに感じてくれるはずですよ。

●お酒に弱いところを見せる

お酒が強いのであれば、いろんなお酒を一緒に楽しめるというメリットもありますが、ちょっぴり酔ってふわふわした姿のかわいさもありますよね。

口調をゆっくりにしたり、トロ~ンとした表情を見せたり。

もともと強くない人はもちろん、「いつもは強いんだけど、寝不足だと酔っちゃって~」と言えば、お酒が強いあなたでも、問題なく酔った姿を見せられるはずですよ。

おわりに


油断した姿を効果的に見せるには、普段とのギャップがポイント。これまでの「彼に映る自分」はどんな自分だったでしょうか?それを振り返ってみると、より魅力的に自分を演出できそうですね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
前田怜里/モデル)
島崎雄史/カメラマン)
JYO/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)
関連キーワード

関連記事