2017.11.15

「この子、もしかして運命の人!?」と運命を感じてしまう瞬間

突然ですが、「運命の人」って信じます?
別に、そんなの信じてないし待ち望んでもないし…という人でも、相手に対してふと「運命かも」と感じれば、きっと、あっという間に恋に落ちますよね。

では、男子はどんな時に女子に対し「運命の人」と思うのでしょうか?

■出会った瞬間の心臓のドキドキが半端ない

「出会った瞬間から心臓のドキドキが半端ないと、『もしかして、この子と俺結婚するんじゃ…?』って運命すら感じる。って言っても未だに独身だけど」(30歳/建築)

今までとは違うときめきを感じちゃうと『もしかして運命!?』と感じてしまう男子もいるよう。
といっても、そんなの相手の心臓をドキドキさせるなんてムリなんですけど!と思いますが、ここは心理学の「吊り橋理論」を参考に。

彼がスポーツしているのならその場に行ってみるとか、グループデートで時絶叫マシンに乗るなら彼の隣とか、心臓がドキドキしている時に近くにいるのも効果的なのかも…?

■共通点が異常に多い

「飲み会で知り合った子と仲良くなり、頻繁に二人でデートするようになったのだが、出身地が同じ、好きな映画が同じ、学生の時やってたスポーツが同じ、母親の名前が同じ、……と、会うたびに共通点が出てきてびっくり。さすがに出会うべくして出会ったのかもしれない!と運命的なのを感じた」(29歳/不動産)

共通点が多いと親近感がわきますよね。トークの中で共通点を探すのも運命と思わせるにはいいかもしれません。

彼との共通点を見つけたらスルーせず「え!私もだよ」と反応してみましょう。ときには、ちょっと頑張って彼の趣味を勉強して真似してみるのもいいかも?

■偶然に何度も会う

「一度だけ、偶然に何度も出会うことがあり本当に付き合った子がいる。元から知り合いではあったんだけど、特に連絡する仲ではなかった。
会社の最寄駅でばったり会ったり、百貨店のエレベーターに乗ったらその子が乗ってたりと突然出会うことが多く、その都度会釈はしてたが、ふらりと入ったカフェで会った時は、さすがにこっちから『俺ら行動範囲似てるよね・笑』って話かけた。そこから二人で遊んだりして付き合った」(31歳/金融)

本当に偶然で会うと運命を感じちゃいますよね。しかし!『じゃぁ私も彼に会えるようちょっとつけてみよう!』というのは危険ですよ…。

もしつけていると彼にバレたら怖がられるだけ。つけるのではなく、行動範囲を似せるといいかもしれませんね。

■安心感がある

「相手が俺のことをよくわかっているというか、波長が合うというか…話さなくても考えていることが伝わる時。ソウルメイトなのかもなぁと感じた」(27歳/営業)

「一緒にいると安心する子。その子の雰囲気がふんわりしているのもあるかもしれないけど、一緒にいると時間がゆっくり感じ、リラックスできると自分も素で居られるので、ずっとそばにいたいなと。安らぎを感じる相手こそ運命の人な気がする」(28歳/飲食)

 尋常じゃないトキメキで運命を感じる男子もいれば、安心感で運命を感じる男子もいます。彼に安心感を与えるためにもまず彼を信用しましょう。

で、彼の話をよく聞いてあげたり、明るく素直で接するようにしたら、きっと彼もあなたといるとリラックスするはず。彼の言動のテンポに合わせてみると、さらにその安心感は強くなりそうです。

■おわりに

「この子、もしかして運命の人!?」と思うポイントは人それぞれですが、うまくいけば、気になる彼にあなたを「運命の人」と思わせることも可能ということ。一気に恋に落ちていく、なんてこともあるかも…?(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(yuzuyuzu @yu1zu/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事