2017.11.17

恋のチャンスが台無し!男性が「声をかけづらい」と思う女性の特徴とは?

恋のチャンスはしばしば思わぬタイミングで訪れます。自分が気にも留めていなかった男性でも、「もしよかったら…」と声をかけてもらうことで恋に発展することもありますよね。

しかし、中には男性から好意を抱いてもらえても、「声をかけづらい」と思われチャンスを逃してしまっている人も。では、男性が声をかけづらいと思うのは、具体的にどんな女性なのでしょうか?

1.口数が少ない

「サークルの子に一目ぼれしたんだけど、誰といてもあんまり喋らない子だから声がかけづらかったですね。いつの間にか気持ちも冷めちゃってました」(21歳/男性/大学生)

気になる相手に声をかけて連絡先をもらったり、デートのお誘いをするのは緊張するもの。「冷たくされたらどうしよう…」とためらう男性も少なくありません。

口数の少ない女性はどこか冷たい印象を与えてしまうため、声をかけづらいそう。普段聞き役に回ることが多い女性は、まず笑顔を心がけてみるなど、やわらかく温かい印象を与えられるようにするとよさそうです。

2.スケジュール帳ビッシリ

「いいな、と思っていた女性がスケジュール帳を広げたままにしてるのを見ちゃったとき、ビッシリ書かれた予定に圧倒されちゃいました。俺との予定なんて入れる暇なさそう」(26歳/男性/IT関係)

彼氏がいなくても多忙な女性は多いですよね。スケジュール帳を見られることがなくても、SNSで充実した私生活の内容を頻繁に投稿していると「声をかけても予定が空いてなくて断られそう」と思われてしまうかも。

本当に忙しくても、まずは「忙しい」という口癖を直してみて。休日には何をしてるんだろう?と男性の興味をそそるようにすれば、デートのお誘いがくるかもしれませんよ!

3.いつも誰かと一緒にいる

「トイレまで女友達と一緒に行くタイプの子は声かけづらいです。デートのお誘いをしたくても、一人になるタイミングが少なすぎると諦めちゃうかも」(25歳/男性/小売)

『女は集団行動が好き』と言われるように、仲の良い友達や同僚同士で一緒に行動することが多い人もいるのではないでしょうか。もしかしたら、その習慣が原因で恋のチャンスを逃してしまっているかも…。

たまにはひとりで通学・通勤してみる、ランチを食べてみるなど、ひとりの時間を作ってみて。男性から声がかけやすくなるだけでなく、あなた自身の積極性や決断力もアップするはずですよ!

4.常に完璧な容姿

「同じ学部にめっちゃタイプの子がいるんですが、いつ見てもバッチリメイクにキマった服を着てて軽率に声かけられない。高嶺の花は男友達と眺めてるだけですね…」(20歳/男性/大学生)

可愛いのにモテない、と言われる女性の多くは、男性から「自分にはもったいない」と思われ敬遠されてしまっているもの。容姿に気を遣うことは大切ですが、いつでもどこでも完璧だと「隙がなくて声がかけづらい」と思われてしまいます。

時にはすっぴん風のメイクをしてみたり、ヒールが低めの靴を履いてみたり、容姿における自分の中のハードルを下げてみて。完璧と抜け感を自在に操る真のイイ女を目指しましょう!

おわりに


男性から「タイプだ!」と思ってもらえても、声をかけてもらえなければせっかくの恋のチャンスも台無しです。下手したら好意を抱いてもらえていたことすら知らないまま・・・なんて残念ですよね。

突然の恋のチャンスも逃さないためには、ぜひ声をかけやすい女性を目指してみてくださいね!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事