2012.02.27

子供の芸術的才能の発見にもなるかも!折らずにたのしむ折り紙の遊ばせ方


 

私は2歳の子供が1人います。

子供ってすぐにオモチャに飽きちゃって、次々に新しいのを買っちゃいますよね・・。でもそんな時にママのアイディア1つで楽しく遊ぶ事ができるのです。

しかも折り紙だけで!折る事なんてまだ出来ない子供のママ必見!! 

折り紙遊び術を紹介します★

1,ファイルに入れよう


 

折り紙の『赤』『青』『黄色』『緑』『白』『黒』など、子供に覚えて欲しい色をチョイスしてクリアファイルに入れていきましょう。

 

これだけで色のテキストが出来上がりです(^-^)

「これは何色??」「あかー♪」

みたいなやり取りでどんどん子供も色を覚えていきます。

私の子供もこれで沢山色を覚えました!!

2,ビリビリちぎろう

ファイルに入れた物とは違う残りの折り紙を使って今度はビリビリ遊びです。


小さくママと一緒に「ビリビリー★」と言いながらちぎると大喜び!!

 

それを上からヒラヒラ落としてみたりキャッチさせたりして大はしゃぎです(笑)

 

3,画用紙に貼ろう

 

ママがあらかじめしておく事があります♪

 

それは画用紙に色マジックで木などの絵を書いておきます。

 

葉っぱやお花の部分にノリを塗っておきましょう!!

 

これで準備OK

 

 

子供に「ペッタンして♪」と言ってシール遊びの様にちぎった折り紙を貼らせます。色んな色で、とても綺麗な『夢のなる木』が出来上がりますよ(^-^)

 

子供初の工作ですね(笑

 

 

ママがちゃんと木を書いてあるから出来上がりが立派で子供も満足です。

 

 

それを飾ったりおばあちゃんにあげたりすると一石二鳥ですね♪

 

4,ビニール袋に入れよう

 

残ったビリビリ折り紙をスーパーの透明ビニール袋に入れて膨らませましょう!!

口を結ぶと、折り紙入り風船の出来上がり★

これでポーンポーンとして遊びましょう!!

5,おわりに

いかがですか??

子供がオモチャに飽きた時や、お出掛けしない時などでも折り紙1つでこんなに遊べますよ!!

記念にもなりますし、学習にもなります★

良かったら日々の子育てに悩むママさん、

参考にされてみて下さいね(^-^)

 

関連記事