徹底分析!長男タイプの男性を落とす方法


気になるアノ人が長男だった。。。生まれた順番は、性格に意外と影響を与えているもの。今回は、そんな長男タイプの彼を落とす方法をまとめてみました。

1、基本的には甘えておく

なんだかんだいって、主導権を握るのが得意なのが長男タイプ。もしあなたが生まれながらの妹タイプなら、何の苦労もなく付き合えることでしょう。素直に甘えて、「あなたが必要なの」と頼ってみせることが大切です。

もし、あなたが長女タイプなら、きっと仕切り上手のはず。長男タイプと交際するなら、時にはリーダーシップを譲り合わないと、衝突することも。上手に決定権を譲ることを意識してみて。

2、たまに甘えさせる

「長男なんだからしっかりしなさい!」と言われて育ってきた彼。
「何かあれば、オレがしっかりしなくちゃ・・・」と気負ってきたのも事実。

甘やかされた経験が少ないので甘えベタでもありますが、いったん甘えることを覚えると、その心地よさにハマってしまうのが、長男タイプ。他人の前ではプライドの高い彼を立て、二人きりの時には、「私がやってあげる」など、包容力を見せてあげましょう。親密になると、実は赤ちゃんプレイが好きなのも、末っ子よりも長男です。子供時代に甘える時間が少なかったのかも?!

 

3、古風なところを見せる

長男は第一子なので、両親や祖父母などの関心が集まり、彼らの影響を受けやすい存在。
考え方が一時代前・・?と感じるぐらい、保守的な一面を持っています。挨拶をキチンとする、服装も時と場所に合わせて・・・など、清楚さや、おカタめな部分を見せてあげると安心します。

4、「すごいね」「ありがとう」と彼が自然にやっていることをほめる

「お兄ちゃんは、出来て当たり前」と言われて育ってきた長男タイプ。
海外の研究では、第一子は統計的に勉強や仕事が出来る人が多いとか。しかし、それが当たり前というプレッシャーの中にいるため、人からほめられる経験が少ない、あるいはほめられベタだったりします。「上から」だと彼のプライドが傷ついてしまうので、

「すご~い」など、尊敬のまなざしと共に、彼の能力をホメましょう。きっと口の端がほころんでいるはずです。

5、弟がいる長男の場合

男兄弟の長男というのは、女心が分かっておらず、

 

・初対面でとっつきにくい
・ズケズケした言い方
・女子の運動能力が分からず、キャッチボールなどのスポーツデートで手加減を忘れがち

 

等の特徴があります。そこを暖かく見守る余裕が女子側に必要かも。「え~そんな言い方って、女子は傷ついちゃうよ(微笑)」とやさしく女心を教えて育ててあげるキモチを持ちましょう。女子の計算高さに気が付かない鈍感さもあるので、恋愛ハウツーどおりの駆け引きにも落ちやすいタイプです。

6、妹がいる長男の場合

女子にとって一番付き合いやすいのが、妹がいるタイプの長男です。妹の「疲れた~」「つまんな~い」など、女子特有の気まぐれ・わがままにも対処しながら育ってきました。

女心は経験的に悟っています。心配があるとしたら、女友達が出来やすいところ。ライバルに取られないように、交友関係には気を配って。また、女子の計算高さもバレてしまうので、サバサバと友達感覚で接したほうが好印象かも。

おわりに

「3つ子の魂100まで」と言いますよね。

生まれた順番というのは、知らない間にその人の性格に大きな影響を与えているのではないでしょうか。ぜひ参考にしてみてください♪