2017.12.26

最後に会うべき?会わないべき?後悔しない恋の幕引きとは 

こんにちは!いつもガールズレスキューにたくさんのご相談をありがとうございます。
ライターの城山ちょこです。
今回、私がお答えさせて頂くのはこちら…!

“遠距離だったんですけど、別れて半年以上が立ちます。だけど、月1で会いに行ったり、来てくれたりなどして会っていたのですか…急に、元彼に好きな人が出来たらしく、もう会うことは出来ないってなりました。
でも、最後に会いたいっていったらいいよ!と言われたのですか、傷つくのが怖いのと会いに行って後悔しないのか?不安で、会いたい気持ちと、もうこのまま終わりにしようと思う気持ちが半々です。どうしたらいいですか?”

というご相談です。別れの最後は会うべきなのか、それとももう終わりなら会わずにそのままの方が傷つかずにすむかの?恋の幕の引き方について今回は考えてみましょう。

〇最後に会いたい!と言った理由は?

会うべきか、会わざるべきか…とのご相談ですが、「最後に会いたい!」と言ったのはあなたの方。一体、何を望んで会う約束をこぎつけたのでしょうか?

さっぱり忘れるため?それとも復縁をせまるため?直接、顔を合わせたいと思ったのはなぜなのでしょう?まずはそこを考えてみて。そして、自分の目的を叶えるためには会ったほうがいいのか、このまま会わないほうがいいのか。はっきりさせていきましょう。

〇気持ちにケリを付けて終わりにしたい、のなら

すっぱり諦めるために会う、こんな選択もあります。会って彼ときちんと話すことで今までモヤモヤしていた気持ちを清算することができるかも。彼の言動からあなたへの気持ちがもうないことを思い知らされるかもしれません。辛いと思いますが、恋が終わった…ということを改めて実感することができるので、気持ちにケリをつけるにはいい機会になります。
今の引きずっている気持ちを何とかしたいのなら会ってみてはいかがでしょう。


しかし、会うことで余計に傷ついてしまうかもしれません。

彼の顔を見てしまえば、別れや、もう会えなくなる最後だということを受け入れていたつもりでも、その決心が揺らいでしまうかも。

忘れかけていた恋心が再燃してしまう可能性もあります。そして、あなたへの気持ちがなくなっている彼を目の当たりにしてショックでもう一度失恋のツラさを味わうことになるかもしれません。「もう終わりだと受け入れられない」という気持ちがあるなら、会わずに幕引きするほうが、傷つかず済むかもしれません。

〇復縁したい

別れて半年、元彼には好きな人がいる。そんな難しい状態であっても、彼のことが諦められない。どうしても戻りたい!と思うのなら、その気持ちを伝えるために会ってみてはいかがでしょう。彼に好きな人がいるのは事実であっても、あくまで好きな人、まだ付き合っているわけでもなく、あなたが立ち入ってはいけない関係というわけではないのです。

別れたけど会っている、という宙ぶらりんな関係ではなく、きちんと復縁を申し出れば、彼も真剣に考えてくれるかもしれません。そうでなくとも、友達としての関係を繋いで、今後も会えるようにできれば、チャンスが巡ってくるかもしれません。

・会わない

そもそも、彼はあなたに会いたがっているのでしょうか?もし、泣いてすがって会うことを求めたのなら、会ったところで彼の気持ちは戻ってこない可能性が高いです。ふった罪悪感で会ってくれたとしても、いやいやではその先に復縁は見えてきません。それならば今は一旦、身を引いてアプローチする機会を待ってみてはいかがでしょう。

連絡はとれる仲なのです。彼と好きな人の状況を把握しつつ、彼があなたを求めそうなシチュエーションになるまで彼を見守ってみては?
押すばかりがアプローチではありません。彼があなたを懐かしんで求めてから会ったほうがその後はトントン拍子にいくはずです。

〇おわりに

4つの選択肢を出しましたが、あなたは彼との関係をどうしていきたいのでしょう?そこをきちんと見極めることが大切。そうでなければ、会っても傷つき、会わなくても「あの時、会っていれば…」とどちらにしろ後悔してしまいます。

このまま忘れたい?それとも復縁したい?そのうえで、会うことと会わないことのメリット・デメリットを考えてみましょう。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事