2018.01.04

彼の浮気を乗り越えて、ふたりで幸せになるために必要なこと

もし彼が浮気していることが発覚した場合、あなたはどうしますか?

すぐに別れる!と思っている方が多いかもしれませんが、実際にその場になってみると、簡単に別れられる女性って少ないんです。

彼の浮気を乗り越えて幸せになるためには何が必要なのか?元女探偵の筆者が解説します。

・彼の意思で復縁を選ばせること

浮気が発覚したときはどうしても感情的になりがち。ですがそこで「別れてくれないなら周りにバラす」と脅したり、逆に無理やり「別れたくない」とすがったりして彼とヨリを戻すのはNG!
なぜならば男性は女性から何かを押し付けられることを好まないからです。

そのときは自分にも負い目があるので素直に従ってくれるかもしれませんが、時間が経つにつれて「なんで俺がこんなに我慢しなきゃいけないんだ」と不満が溜まっていきます。

感情的に責め立てるよりも、彼自身の口から「浮気相手とは別れる」と言わせましょう。

・浮気相手との連絡を完全に絶たせること

浮気発覚後、本命の彼女とやり直すことになったときに一番トラブルになるのは「彼と浮気相手がまだ連絡を取り合っている」という事態です。

浮気相手の立場からすると、突然切られることになれば納得がいかないのでしつこく連絡をしてくるかもしれません。そこできちんと事情を説明しないで音信不通にするのはNG。家や会社に押しかけてきて、そこからまた浮気相手と復縁してしまう可能性もあるからです。

流されやすい男性の場合は、浮気相手としっかり関係が切れるようにすることが大事になってきます。そうじゃないと後々不安が残ってしまいますよ。

・一度は距離を置いてよく考えること

ふたりにとって復縁が必ずしも正解とは限りません。というのは、浮気が発覚したことで感情的になっていて「取られたくない」という思いで彼の悪いところが見えなくなってしまう場合があるからです。

1日でも1週間でも良いので、彼と連絡を取らずに自分の気持ちを見つめ直す時間を取ってみましょう。その前に彼と浮気相手の関係をちゃんと切っておいてもらうと、「この間に彼が浮気相手と…」という不安も抱かずに、自分の気持ちだけをしっかり考えることができますよ。

・彼自身の誠意をよく見ること

彼を信じてやり直すと決めたのであれば、過剰な束縛は避けたいものです。束縛=信じていないという気持ちの現れなので、ずっと疑われていると突きつけられる彼も辛くなってしまいます。

こちらで束縛のルールを決めるよりも、彼自身に決めてもらいましょう。「飲み会に行くときは必ず帰りに電話する」「女友達でも2人では会わない」などの案を考えてもらってそれを守ってもらったほうがお互いに居心地よく過ごせるはずですよ。

「もう浮気しない」という言葉よりも、不安にさせないように努力してくれているかどうか、彼の態度を良く見ていきましょう。

おわりに

いくら忘れようとしても、「彼が浮気した」という事実はこの先も消えません。でも、過去に焦点を当てるのではなく未来のふたりに焦点を当てれば幸せになれる方法が見えてくるはず。

今の彼がきちんと誠実になろうとしてくれているのであれば、そこをしっかり評価してあげるのが幸せな復縁への近道ですよ。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事