2018.01.21

後悔しまくり!女子にきいた「お酒の場でやらかしちゃった経験」

「あ~なんてバカなことしちゃったんだろう」
「穴があったら入りたい」
なんて飲んだ翌朝に激しく後悔した経験はないでしょうか?

このたび女子の本音に迫ったハウコレアンケート「Q:お酒の上での失敗ってある?」には
やらかしてしまった女子たちが失態談をぶちまけてくれました。

●吐く

「新歓で調子に乗って飲みすぎてしまい、気分悪くなってそのまま嘔吐、先輩方に迷惑かけた」(20才/女性/大学生)
「マーキングのごとくゲロ吐きまくった(室内)」(22才/女性/大学生)
「いくら飲んでも見た目が変わらず、みんなからも『変わらないねー!強いんだね!』と言われていい気になり日本酒を飲み続けたら、2軒目のトイレでリバース。しかもだいぶ千鳥足で、介抱されながら帰りました。情けない!恥ずかしい!!みんな忘れて!!(24才/女性/食品)

――「リバース」だけでも大失態ですが、それを処理したのが友達や先輩なんてことだとさらに罪悪感に苛まされますよね。
しかし、それ以上に自己嫌悪に陥るのは好きな相手が後始末をすること、ではないでしょうか。

・「好きな人と宅飲みして、その人の布団で寝ゲロした(笑)もちろんそういう展開にはならなかった」(26才/女性/医療・福祉)

「……ああ、もう消えてしまいたい」と激しく後悔するのは好きな人の前でのリバース。
調子に乗って飲み過ぎないように気をつけましょう。

●チューしまくる

「初めましてな男の子を両手において交互にキス」(21才/女性/その他)
「社内の先輩とキス」(23才/女性/金融)
「元カレとちゅー」(21才/女性/大学生)
「彼氏がいるのに、彼氏の友達とキスをしてしまった」(21才/女性/大学生)

――飲むと大胆な行動を取る女子は多いようで「キスしてしまった」というコメントも多数寄せられました。
その相手が男友達や職場の男性にはとどまらず、彼氏の友達や自分の友達の彼氏と……なんてケースまで。
学校や職場において「軽はずみ女子」なんて噂されないよう注意してくださいね。

●飲んだ勢いで口走る

「彼氏に『別れろおおおお!』って泣きながら言ってたらしい…好きなのにね」(21才/女性/大学生)
「せっかくサシ飲みだったのに、酔っ払ってめっちゃ汚い言葉でサークルメンバーの悪口言ってた(笑)(21才/女性/大学生)
「メンタルがグズグズだった時に、お酒を飲んだせいでみんなの前で大号泣。普段冷めたキャラで通してたので、自分のイメージが大崩壊してしまいました」(20才/女性/大学生)

――飲むと普段なら絶対に口にしないようなことまで言ってしまうことがあります。
自分の悩みや愚痴ならば「え?そんなこと言っちゃったの?」と言う羞恥心だけで済みますが、人への悪口や暴言は危険。
相手も酔っていてそのことをキレイサッパリ忘れてくれていたらいいのですが、覚えてたらトラブルになりかねません。
「飲みの席では無礼講!」なんてことはよく言われますが、堅苦しいことを抜きにして楽しい酒盛りをするということであって、人を嫌な気分にさせることはもちろんNGです。

●どうやって帰ってきたのかわからない

「お酒をめちゃくちゃ飲んだ後にクラブでテキーラを一気してその後の記憶なく、目覚めた時自分の部屋で寝ていた。パジャマの上の服をズボンにしてたし、履いてた靴がひとつ無くなっていて…足もアザだらけ。私はあの夜どうやって帰ったのか今でも謎です。というか、家にいたことが奇跡ですね。お酒を飲んでものまれるなってあれほど気をつけていたのに…」(21才/女性/専門学校生)

――泥酔あるあるの一つに「昨夜の記憶が全くないのに、朝起きたら自分の家のベッドで寝てた」なんてことがあるでしょう。
デロデロに酔っていても「なぜか家に帰れる」のは人間には「ナビゲーションニューロン」があるから。
通い慣れた道であればその機能が働き家に帰ることができるなどと言われています。
ただ飲みすぎていれば転倒することもあるし、途中で力尽きてしまうかもしれません。
無事にたどり着くとは限りませんよ。

●神崎桃子から愛のメッセージ

人間誰しも失敗から学習するものです。
大事なのはやらかしてしまったそのあとのこと。
失敗のまま終わらせずこの先の糧にしましょう。

飲む席では自分のテンションで周囲をシラケさせてしまう行動には要注意。
みんなと楽しい時間を共有しましょう。(神崎桃子/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事