2018.02.18

ちょっとズルいけど「次に好きになる人はもっと素敵かも」って思ってみる

エッチの最中に彼氏以外の男性を思い浮かべたことはありますか?
意外なことに、割と少なくない女性がこの質問に対してはイエスと答えるんですよね。
今回は、そのこととは直接は関係しませんが、「今好きな人以外のことを考える」というのをテーマに少し考えてみたいと思います。

真剣に悩んでたら、なかなか持たない

10代や20代の頃の悩みというのは、必ず少なくともひとつは恋愛にまつわるものが含まれているものです。

「彼氏が自分のことを好きかどうかわからない」や「好きな人に振り向いてもらえない」や「なんで他の女子にそんなに優しくするの!」といったものは、恋をするたびに毎回同じようなことを思ってしまうこともあります。

そして恋の悩みに特有なのが、「自分ではどうにもできない」というところ。
仕事や勉強などに関する悩みも重大だけど、これらは基本的には自分の頑張りでなんとかできることがほとんど。人に頼ったら「自分でやれ!」と怒られてしまうかもしれません。

一方で、恋の悩みというのは、たいていが自分ではどうにもならないもの。相手の問題だったり、また、自分の問題であったとしても、感情とか性格とかは、コントロールしようと思っても簡単にはいきませんからね。

そして、そんなコントロール不能なものなのに、悩む辛さというのはなによりも大きいのが厄介なところです。だから、こういう悩みは真剣に受け止めようとしても仕方がないし、そんなことをしていたら心も持たないかもしれません。

たまには現実逃避

だから例えば、恋の悩みを抱えていて、それがどうにもならないと感じるとき、一度考えることから逃げて、「次に好きになる人は、きっとこんなことないんだろーなー」とか「次は、こういう悩みを持たなくてよさそうな人を好きになろっかな」とか思ってみることもたまにはいいのかもしれません。

こう考えると、「この恋を成功させないと!」って強迫観念みたいなものがなくなって、ちょっとだけ呼吸をしやすくなるかもしれませんよ。

実際、あなたにはきっと「次の幸せ」が用意されているはずです。
今の恋はうまくいくかもしれないけど、逆にうまくいかないかもしれない。でも、仮にうまくいかなくても、どうせ私たちはまた新しく好きな人ができるんですから。

そして、今の恋で一生懸命に頑張っているんだから、きっと次の人は、その経験で成長したあなたに見合う、今より素敵な男性に違いありません。

今の恋愛に、死ぬほど強く気負う必要なんてないんです。
また、悩みすぎ、考えすぎはたいてい人をよくない方向に導きがち。単なる現実逃避と言いつつ、一度悩みから逃げて忘れてみることで、いい考えが浮かんだり、物事を楽観的に捉えられるようになることもあるかもしれません。「しばらく実家に帰らせていただきます」みたいな。

大好きだから、放っておいたら24時間好きな人のことを考えてしまいがちかもしれませんが、ずっと大切に守り続けたいことこそ、ある意味気楽にやってはいかがでしょう。

次の彼氏の妄想や、没頭できる趣味や友達をお供に、たまにはぼーっとしてください。

でも、ハウコレは気分転換になるメイクやファッションの記事もたくさんあるので、現実逃避中でも見続けるようお願い申し上げます!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事