2018.03.20

「浮気の定義って何?」と聞く男の本音とは・・・

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。突然ですが浮気の定義って何ですか?と聞かれたら、皆さんはなんと答えますか?「手を繋いだら」「キスしたら」「気持ちがうつったら」など定義は人それぞれ。今回このアンサーはどうでも良くて、この質問を投げかける男の本音について書いてみたいと思います。

1.男には3パターン存在する

男が女に「浮気の定義は?」と聞くときには、ある本音が3パターン存在するんです。「浮気」という不純な言葉と「定義」という知的な言葉。この相反する言葉の組合せが、あたかも男の浮気を正当化しようとする部分がちらっと見えるかのようです。

この3つのパターンとは、「時間稼ぎ」「許容範囲」「自由度」というワードがヒントです。皆さん想像つきますか?

2.時間稼ぎ

もしもあなたが、つき合っている彼でもそうでない彼でも「過去に浮気したことある?」とお酒を飲んでいる席で聞いたとしましょう。その時に、「浮気したことないよ」じゃなく「浮気の定義って何?」と聞き返してきたとしたら、高い確率で彼は浮気をしたことのある確信犯と思ってもいいでしょう。

あなたからのキラーパスに一瞬、何を言ったら正解かを考えたいから「浮気の定義は?」という質問返しで少しだけの時間稼ぎをしているわけです。その質問返しへのあなたの返答を聞いた上で、それに応じた無難な回答をするはず。こういう即座の切り返しができる男は遊び人のモテ男に多いです。

3.許容範囲

設定としては、まだおつき合いしてない関係です。今度は彼発信で、あなたに「浮気の定義って何?」とあなたに聞いてきたら、それはあなたが軽い女?そうでない真面目な女?のどちらかを推し量っています。

もう少し具体的に説明すると、例えばその質問に対しての答えが「キスまではOK。キスって挨拶代わりでしょ。」なんて言ったら、男からすると「軽い女」と認定され、もしかするとその日に体のアプローチをしかけてくることもあります。もしくは、本命としてはないな、と離れていくこともあり得るでしょう。だから、こんな時は相手を見て「彼に内緒でご飯に行ったら」くらいのアンサーをしとくのが無難でしょう。

4.自由度

設定としては、彼はあなたと本気でつき合いたいと思っている場合です。この時、「浮気の定義って何?」と聞かれたら、それはつきあったときの自分の自由度を確認してます。

あなたが「女の子とご飯に2人で行ったら浮気確定」なんて答えたら、男としては「なるほど、付き合ったとしたらこのレベルでNGになるわけね」と考えます。もし「私以外の女の子とLINEしたら浮気」なんて言われたら、「めちゃくちゃ束縛されそう…」と、正直ビビる、というところでしょうね(笑)。

おわりに  

「浮気の定義を聞く男」、こんな感じで2人の関係性でその本音も変わってくることが、みなさんもわかったんじゃないですか。だからアドバイスしたいのは、自分の気持ちひとつで答えを出すんじゃなく、一歩上手にたって、相手の男を今後どうなりたいか?でかしこく答えるべきです。

どうでもいい男に質問されたら、「通りがかりの女の子をじっと見ただけでも浮気」なんて厳し目に言うのもアリですね(苦笑)。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事