2018.04.01

好きな人から返事が来ない!?連絡不精な彼との距離を縮める方法

気になる人ができたら、お互いのことを知り合いたいもの。でも、連絡をなかなかくれない人だと、どうやって仲良くなればいいかわからなかったり、不安になったりしてしまいますよね。連絡不精の人とは、どう仲良くなればいいのでしょう?

●連絡の頻度=好意と考えない

自分が頻繁に連絡をとるタイプだと、「連絡の頻度=好意」と考えがちですが、気になる彼も同じとは限りません。会っておしゃべりしているときは、すごくいい雰囲気なのに、LINEではそっけない…なんて男性は意外と多いものです。

そのため、連絡がこない、返事が遅いといったことだけで、こちらに興味がないとか、脈ナシだと決めつけないこと!もちろん、既読無視が1、2週間、デートしてくれないといった場合は別ですが、連絡不精というだけであれば、もっと他のところに注目してみましょう。

●会ったときの雰囲気が重要!

連絡不精の彼は、「会ったときに話せばいい」と思っていることも多いので、実際に顔を合わせたときには、いろいろ話してくれることも。なんとなくLINE上では流れてしまった話題でも、実際に会ったときに話すと、すごく盛り上がるケースもあります。連絡よりも、実際に会ったときの彼の様子の方を、重要視すべきです。

●楽しい会話を準備しておく

連絡不精さんは、自分から話題提供をするのが苦手な方も多いようです。相手に興味がないからではなく、相手がどんな話題を好むのかがわからず、自分からはなかなか会話がはじめられない人も。顔が見えないスマホ越しなら、なおさらのことかもしれません。

そのため、会ったときはい~っぱいおしゃべりするのが◎。連絡がこないからといって、こちらが会話を遠慮するなんてことは必要ありません。会ったときに盛り上がれる、楽しい話題を用意しておきましょう。普段の返事の遅さからは考えられないくらい、たくさんおしゃべりしてくれることもありますよ。

●お土産や記念品をプレゼントする

会えないときの会話が弾まないのであれば、会える口実を作ったり、コミュニケーション上のアクセントになるようなものを用意したりしてみませんか?旅行やイベントに行ったら、お土産や記念品を用意してみましょう。

彼に合うものを探せば、彼も喜んでくれますし、プレゼントしたものを見て、あなたのことを思い浮かべてくれるかもしれません。これに加え、気の利く相手ならお返しも期待できます。

お返しそのものよりも、お返しの品を選ぶときに、彼が自分のことを考えてくれることが嬉しいですし、それを渡すために、彼からデートのお誘いがあるかもしれません。シャイな彼には、こちらからどんどんアプローチしていきましょう!

●いい雰囲気のときはためらわない

最後に大切なのは、いい雰囲気になったらためらわず、ロマンチックな流れに持っていくこと。連絡不精の彼ですから、そもそも、会った状態でしか進展できません。

LINEのちょっとした一言で思わせぶりに…などは、あまりオススメできないので、いい雰囲気になったら、好きな気持ちを、なるべくストレートに表現して、相手にこちらからの好意を確信させてあげましょう。

●おわりに

連絡不精の彼との恋愛は、とにかく、会ったときが勝負。無理に連絡頻度を増やそうとせず、実際に会う回数を増やすことを目指してみてください。返事が遅くても、大丈夫。目と目を合わせたコミュニケーションを大切にして、彼との仲を深めていきましょう。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事