2018.05.05

ちょっと危険かも…彼氏の「思い通り」になってしまう女子の考え方

好きだから、彼にいろいろしてあげたい。そう思うでしょうが、それも行き過ぎて「嫌われたくない」「もっと好きになってほしいから」といって、彼氏の言いなりや思い通りになりすぎてしまうと、恋愛のバランスもおかしくなっていきがち。

それでは対等な関係性を作り上げることもできなくなり、一緒にいてもつらい気持ちになることも多くなってしまうかもしれません。

そこで今回は、彼氏の「思い通り」になってしまう女子の考え方について紹介します。

■自分では「決められない」

男性は女性からは頼りにされたいし、たまに甘えられるとうれしかったりもするもの。とはいえ、彼女に何から何まで全てを頼られたりしたら、ちょっと鬱陶しくも感じるでしょうし、「俺がいないと何もできないんだな」なんて思いにもなるでしょう。

そんな関係性をずっと続けていたら、次第に全ての主導権を完全に彼氏が握るようになり、あなたも自分の意見を主張できなくもなっていくかも。「彼氏にリードしてほしい」といった気持ちもあるのかもしれませんが、ときには自分の考えを述べたり、自分で決断したりするようにしないと、彼が決めたことに従うだけ、そんな二人になってしまいます。

■「尽くすことが愛」だと思ってしまう

自分に対して献身的に尽くしてくれる女性というのは、男性からすると理想の彼女像でもあります。ただ、必要以上に尽くしすぎてしまうと、彼氏もそれが当たり前のように感じるようになり、「俺のためになら何でもする彼女」という考えになるでしょう。ったりもするかも。

こういった女性は、男性に尽くすことや従うことを愛情表現だと考える傾向にあります。もちろんそれらも愛情表現のひとつではあるでしょうが、尽くしまくって何でも与えてしまうと、彼氏も図に乗っていくだけで、それをに対して自分から愛情を返すことも忘れ、あなたを大事にする気持ちが薄れていきやすくもありますよ。

■「重くなりたくない」という気持ちが強い

束縛がきつかったり重かったりする女性は、男性からは最も嫌われる。それは女性もよくわかっているでしょうから、彼氏に対しては「重くなりたくない」という思いも持つでしょう。ただ、その気持ちが強くなりすぎるのはちょっと危険かも。

「重くならないようにする」という考えによって、気になることがあっても言わない、聞かない、責めないようになると、彼氏の中でも「文句を言わない、都合のいい彼女」といった認識になっていくはずです。そうなってしまうと、彼氏にやりたい放題されてしまうだけでしょう。

■「私が我慢すればいい」と思い込む

彼氏に対して不満に感じる部分があったとしても、「私が我慢すれば平和にうまくいく」と思い込んでしまうような女性も注意が必要です。確かにそうすればふたりの間に争いごとも起こらず、うまくいっているようにも見えるでしょうが、あなたの中にどんどんストレスが溜まっていくだけ。実際は、何も上手くいっていないのです。

しかも、彼氏があなたが不満を抱いていることに気づかなければ、改善されることもないでしょう。不満は小出しに吐き出していくようにしないと、彼氏は自分の考えのままに動き続け、あなたはストレスが貯まり続け、窮屈で苦しい思いをすることになっちゃいますよ。

おわりに

彼氏に「嫌われたくない」という思いを持つのは当然のことです。でも、その気持ちばかりが強くなってしまうと、自分自身を伝えることができません。それは、問題を解決できないだけでなく、悪化させたり、そして彼があなたのことを知る機会もなくなる、ということ。耐えるばかりの恋愛にならないよう、意識してみてくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事