2018.05.12

明らかにモテ男=浮気男!?彼らの言葉に隠された本音とは

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回のテーマは浮気男の言葉の裏側に隠されている本音について。モテる男=浮気男はそんなに間違った数式じゃありません。自分に自信があってトークも上手な「いかにもモテそうな男」は浮気する、それぐらいの色眼鏡で見ておいたほうが、リスクヘッジになるでしょう。だから皆さん、彼らが魅力的でも、言ってること全ては信じちゃだめなんです。モテ男との会話でこんな答えが返ってきたら、警戒を強めて下さい!

モテる?の反応を見る

モテ男に「モテる?」と聞くと2パターンの答えをいうはずです。ひとつは「全然モテない」という建前の答え。この裏には浮気をしてる自分への罪悪感を隠したいから。本当に全然モテない男が言ってる場合もありますが、それはその人の雰囲気で判断してください、モテそうな人は、モテるのです。(笑)。もうひとつは「マニアにはモテる」という発言。これは「こういうタイプが好きな人にはたまらないみたい」という自信の現れ。自分が持てるフィールドを分かっている人は恋愛上手。浮気相手も簡単に見つけられるのです。

愛してる!大好き!は安売りしない

モテ男に「私のことどう思う?」と聞いてみてください。「魅力的」「一緒にいて落ち着く」などの一見女子が言われて嬉しいことを言います。ただ、それも要注意。実は彼女、奥さん、他にも女がいて、彼の中では優先順位がはっきりしているので、あまり「愛してる」「大好き」などのフレーズを安売りしたくない本音が隠れています。嬉しいことを言ってくれていても、本当に中身のあることを言ってくれているか?考えてみて下さい。

質問返し

モテ男に「浮気とかしたことある?」とふいに聞いたとします。ここで「浮気の定義って何?」と逆に質問返ししてきた男は浮気したことが間違いなくあって、建前上、真面目にあなたと「浮気」についての価値感の違いについてディベートしたいように見せておいて、本音は一瞬に不意をつかれた焦りからの時間稼ぎでこのフレーズを挟んできたと思っていいです。そしてあなたとの関係性を考えて「浮気したことがある」と言ったほうがベターか、それとも「浮気をしたことがない」と言ったほうがベターかを考えているわけです。
もうひとつの可能性は「浮気の定義って何?」って聞くことによって、あなたが浮気に対してどこまでの許容範囲があるが試してる場合もあります。あなたが「私の以外の女と2人でご飯に行っても、それは浮気」になんて言ったら「この子はガードが固い」と浮気男は分析するでしょう。

あなたも対象に入る言い方

モテ男に「好きなタイプは?」と聞くと、「優しい人」「一緒にいて楽しい人」と建て前的には言うでしょう。本音は「新垣結衣」などの固有名詞だったり、「スタイルが良い」などのピンポイントなこだわりが実はあったりします。ただ、常に浮気のチャンスを狙っているので目の前のあなたも対象に入ってるように思わせる抽象的な表現をするわけです。特別あなた自身を指してはこないけど、対象には入っているような物言い、ここが「浮気チャンスを作ろうとしている」要素と言えるでしょう。

おわりに 

浮気男は彼女もしくは奥さんがいることが多いので、浮気する相手にめちゃくちゃ高いクオリティを求めていません。浮気するという行動に刺激を求めているだけなので、1本釣りでピンポイントでアプローチをするより、広く餌をまいてひっかかったらラッキー的な余裕の気持ちで臨んでる場合が多いので注意してくださいね。浮気する男は何度も繰り返す。これ世の中のセオリーです。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事