2018.05.12

外出デートは楽しいだけじゃなく、それ以降のふたりの幸せを作る!?

家は、幸せを貯蓄しやすい場所です。彼氏の家やあなたの家で、周囲を眺めてみてください。彼氏との思い出が、物を通して思い浮かぶと思います。その中には「外出デート」のときの写真や、そこで買ったもの、なんてものもあるでしょう。

付き合いが長くなるにつれて「男性が出不精になりやすい」のが恋愛あるある。ならば、女性から積極的に彼氏を誘い出して、外出デートの機会を増やせばいいだけです!

そこで今回は、外出デートの機会を増やす方法と、それをきっかけに、ふたりの愛情を深めるポイントを紹介します。

なぜ外出デートが必要なのか?

そもそも、外出デートって必要なのでしょうか。家の中で満足できるのなら、別にそのままでもいい、ような気がしますが、恋愛において「新鮮味」が大切なのは周知の事実。

楽しい気持ちだとか、大切にしたい思い出だとか、そういった「温もりが溢れる経験」をこまめに得るために外出デートが必要なのです。

出不精な彼氏を誘い出す方法

「彼氏と一緒に行きたいな」と思った場所を彼にリクエストした時に、断られた経験はありませんか?出不精な彼氏を外出デートに誘い出す方法の基本は、「きちんとお願いすること」です。

これは特に有効だと考えられる恋愛テクニックの一つなのですが、男性は「危機感」を持つと動きます。なので、もしあなたが特に理由なく断られたとしたら、彼氏が危機感を持たずに「軽く考えている」可能性が高いです。

今までのあなたが、どうのように彼氏を外出デートに誘っていたか、考えてみてください。「〇〇に行こうよ」とサラっと軽い感じで言っていたならば、改善の余地が多分にあります。まじめな顔をして、「どうしても〇〇に一緒に行きたいから、今後一緒に行ってください」と伝えれば、少なくとも軽い気持ちで断られることはなくなるはずですよ。

二人の幸せを貯蓄するテクニック

特別な外出デートの最中には、お揃いの物や、どこで買ったものなのか一目でわかる物といった、「特別な気持ちがこもる物」を購入して家に置いておきましょう。大切な思い出を振り返るきっかけを作り、「幸せな気持ちを共有する二人の会話」を生むからです。

また「楽しさを残す」ことも大切です。日常生活の中で、彼氏と一緒に撮った動画や写真を時々見返して、「あの時楽しかったなぁ」と物思いにふけって、その後急に彼氏に会いたくなるような、あの感覚。そういう機会を自然に得るために、彼氏と一緒に撮った写真を現像して家に飾ったりして、「楽しい気持ち」をそのまま残しましょう。そういうことの繰り返しが、家に「ふたりでいることの幸せを感じるきっかけ」を増やしていくのです。

おわりに

お家デートにも良い所はたくさんあります。彼氏と気兼ねなく取れるスキンシップ。ゆったりと過ごせる時間。でも、そういった日常生活は、当たり前すぎて思い出に残りにくい側面があります。

新鮮さのある楽しい出来事は、思い出に色濃く残ります。そして、そういった思い出の一つ一つが、二人の幸せを築いていきます。(ともしど/ライター)

井上怜愛/モデル)
島崎雄史/カメラマン)
JYO/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)

関連記事