2012.04.12

ビッチな女の子が「恋に奥手な男の子」を落とす方法


「少し女々しいところもあるけれど、物腰が柔らかく優しい」

恋に奥手なシャイボーイに母性本能をくすぐられる女の子も多いはず。

 

今回は、少し強気で恋に積極的な女の子のための「奥手男子の攻略法」をお教えします。

突っ走るな

好きになったら突っ走ってしまう「肉食系の女の子」

直感でイイと思ったらすぐに「好きです」と伝えてしまう素直さが愛嬌でもあります。

 

でも「思い立ったら即行動」という彼女の恋愛スタイルに、奥手男子は警戒しがち。「この子、簡単に好きっていうんじゃないかな。軽そう…」と誤解されちゃうかも。


高まる気持ちを抑えて、じっくり友達の期間を設けましょう。

お世辞はほどほどに

男を落としたい時は「褒めろ」という法則は、奥手ボーイには通用しません。褒め上手な女性をみると「男慣れしてるな」と警戒してしまうのだそう。

 

ここぞというときにさりげなく持ち上げるのがコツ!

積極的に誘ってOK

デートのお誘いはこちらからアクションをおこしてOK!

というか起こさないと何も進展しません。

八方美人は封印せよ

奥手男子は、嫉妬深いので誰にでもいい顔をする「八方美人」を嫌います。彼の前だけ声のトーンをあげたり、普段の1.5倍増しの笑顔で接したり、特別感を演出して。

 

また、男友達の話や元カレの話は控えましょう。

デート中は選択肢を用意してあげて

女性慣れしている男性は食事をする場所を決める時も「どこがいい?」と漠然と聞くのではなく、「○○と××だったらどっちがいい?」といくつか選択肢を女性に与えてくれます。

しかし恋に臆病な男の子は、恋愛経験も乏しいことが多いため、機転をきかせるのが苦手。「何食べたい?」という問いかけに、女性が「なんでもいい」なんて答えてしまったら、きっと彼はあたふたしてしまいます。

「この辺に○○っていう美味しいレストランがあるみたいだよ」
など、積極的にリードしてあげて。

趣味を語らせろ

あまり自分に自信がない「奥手男子」

「どうせ、俺なんて…」と少し卑屈な面があります。

 

そんな時は彼に趣味の話をさせて盛り上げましょう。

彼の趣味に関して全く知識がないときは、事前にリサーチしておいて。その上で「○○をテレビでみたんだけど、ここがよくわからなくて」と言った感じで彼に教えてもらうのがポイント!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

肉食女子は恋に奥手な男の子を落とすために、自分を変える必要はありません!
彼らの警戒心の強さや少し弱気な性格を理解して、上手に自尊心を満たしてあげられればこっちのモノ☆

関連記事