2018.05.26

二次元も三次元も諦めたくない!オタク女子が恋愛を楽しむためのコツ

アニメや漫画が大好きなオタク女子。「そろそろ現実の恋愛もしなきゃまずいかも…。」と思っても、「オタク活動にあてる時間がなくなるのは嫌!」と、なかなか前に踏み出せないものですよね。でも安心して下さい!恋愛を始めたからといって、オタクを辞める必要は全くありません。
今回は、大好きな趣味を諦めることなく、かつ現実での恋愛を楽しむためのコツをお教えします♡

○まるでヒロイン気分!デートにテーマを設ける

このキャラとあのキャラが~で、◯◯なら…。

なんて妄想もしてきたことでしょう。長年のあらゆる妄想で培われた想像力を活かし、現実の男性とのデートにこっそりテーマを設けてみましょう。

「今日は好きな作品に出てきそうなオシャレな雰囲気のバーでお酒を飲む!」「作中で好きなキャラが行っていたテーマパークに行く!」「今日のコーデのコンセプトは大好きな少女漫画のヒロイン!」

こんな風にテーマを設定すると、まるで自分が作品の登場人物になったようでテンションがあがってきませんか?

もし、現実の男性にはときめけないかも…という不安があるなら、最初はこうしてシチュエーションを楽しむだけでも構いません。妄想フィルターを通してデートを楽しんでいるうちに、自然と、現実の恋愛の楽しさに気付ける時がくるはずです。

○計画は私に任せて!時には彼をエスコート

オタク女子には行動力があります。例えば、イベントのため頻繁に遠方へ赴いたり、欲しいグッズのために長蛇の列に並んだり、レアチケットを確保するために何時間もPCに張り付いたり…。

「欲しいものは自分で手に入れる!そのための努力は当たり前!」このように自立心が強く、人任せにしないという特徴もオタク女子の立派な強みです。

そんな行動力を活かし、「見たい映画があったから、チケットとっておいたよ!」「行きたいお店があったから、予約しておいたよ!」なんて彼をエスコートしてみてはいかがでしょうか。

「計画は男が練るのが当たり前。何も考えてないなんてありえない!」と主張する女性も多い中、自主的に動ける女性は男性にとって非常に魅力的です。オタク女子側としても、相手に合わせ過ぎず、自分の興味関心に沿ったプランを提案できることで、素直に相手とのデートを楽しむことができそうですよね。

○オタク女子に合うのはこんな男性!相手選びのポイント

オタク女子が趣味と恋愛を同時進行するためには、どんな男性を選ぶかが重要です。「彼女との時間が最優先!常に一緒に行動したい!」という男性と付き合うとなると、今までのように趣味に費やす時間を確保するのが難しくなってきますよね。

そこで、オタク女子の恋愛相手として理想的なのは、オタク女子同様、「夢中になれる趣味を持っている」男性です。音楽、読書、釣り、登山など、趣味の内容は何でも構いません。もし彼女が出来ても、自分の趣味の時間は今まで通り大事にしたい!と考えているような男性を選びましょう。

自分の時間も大事、という考えが一致していれば、「この日はそれぞれ趣味を楽しむ日にしよう!」と気軽に別行動を提案することができます。もしお互いの趣味に理解があるなら、同じ空間でそれぞれが自分の趣味に没頭する、といったインドアなデートも楽しめそうですね。

○王子様は一人じゃなくていい

趣味と恋愛は充分に両立可能です。三次元に素敵な男性が現れたからと言って、二次元の彼を手放す必要はありません。好きな人が同時に二人いても良い。これこそ、オタク女子の最高の特権ではないでしょうか。

オタク女子がどういう姿勢、観点を持って恋愛に臨むべきなのかがわかれば、あとは出会いを求めて一歩踏み出すのみです!

今まで通りオタク活動に励みつつ、現実の彼との触れ合いも楽しめる、そんなハッピーな未来はすぐそこです。趣味に、恋愛にと、今まで以上に充実した毎日になるに違いありません。(ROI /ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事