2012.04.20

眉なしっ子必見!0から始める眉講座

自分の眉をそり過ぎちゃってもきれいな眉はかける!薄眉ちゃん必見、流行り眉を自力でかけるハウツーだよ☆

まずは用意!


用意するもの

・電気シェーバー

・ピンセット

・カミソリ

(すべて眉用)

 

これらをそろえればきれいな眉づくりの基本はクリア!

 

眉カット


薄い自眉だけどボサボサや生えっぱなしはNG!

長さをそろえて、こめかみあたりの産毛もきれいにカットしておこう!

ペンシルで形づくる


細めのペンシルを使って、ナチュラルかつしっかりとりんかくを書いていくよ。

髪と自眉よりも明るい色を使うと、肌から浮かずにナチュラルに見えるよ!

 

 次のポイントそれぞれが直線でつながるように意識!

・眉頭~目頭と鼻筋の間のくぼみ

・眉尻~目じり~口角

 


 


上ライン→下ラインの順に書いていこう。

眉頭はハズして、最初はあまり力をこめずに色薄めに書き出そう。 

 


 


下のりんかくも、眉頭はハズしてかこう!

アイブロウパウダー



2~3色の眉パウダーで色味をととのえよう!

CANMAKE ミックスアイブロウ ¥600

http://www.canmake.com/eye/item_eye040.html

 


 

 

まず、中間色を全体にササッと入れよう。眉頭から眉尻までしっかりと!




 

次に濃い色を、眉骨(おでこのでっぱった骨)から眉尻のほうへやんわりと。





最後に、一番明るい色(2色パウダーの場合はアイシャドウかフェイスパウダー)を眉頭に1㎝ほど重ねよう。

眉マスカラ


眉マスカラで毛色を明るくして流行りっぽく!毛流れに逆らってブラシを動かしていくのが鉄板だよ☆

フェイスパウダーでハイライト!


フェイスパウダーを眉尻の下にいれよう。このハイライトで剃り残しの毛や産毛が隠されて、目元が明るくなるよ☆

完成!


これで眉なしっこのための流行り眉が完成!茶色のグラデーションをつくることがコツ。

薄くても明るい眉を活かしてもっとメイクを楽しもう☆

関連キーワード

関連記事