2018.06.09

「別れたくても別れられない…」その呪縛を解いてあげる

こんにちは、美佳です。
恋愛相談の際よく登場するのが、別れたいけど別れられない問題。
「もう別れたい…」と思いつつも、呪縛なのか彼と離れられない女子も結構多いもの。ダラダラ付き合ってても良いことはない!と分かっているのに別れを決断できないではなぜでしょう?

そこで今回は「別れたくても別れられない…」の呪縛を解くお手伝いをしましょう。

■独りになるのが怖いから別れないんでしょ?

別れたくても別れられない、の理由は人それぞれですよね。
「次の彼氏候補が見つかれば即別れるけど、いまキープすらいないから別れても寂しいだけだし」と、彼への愛はゼロだけどキープもゼロだから別れない女子もいれば、

「彼に別れを切り出したけど、上手に引き止められてしまった…」と、別れを切り出したものの、彼に説き伏せられてしまった女子もいれば、
「5年付き合っているけど、まだ結婚の話がでない…。結婚する気がないのなら別れたいけど、今から別れるのも…」と、あと少し待っていれば結婚できるかも?と可能性にかけて別れない女子もいるはず。

まぁ確かに5年も10年も付き合ってから別れを選択するは、結婚を選択するよりも勇気がいると思います。
けど、別れたいのになんやかんや別れないのは、結局「独りぼっちになりたくない」からじゃないですか?

独りぼっちになってみたら分かると思いますが、自由な時間もあって結構気楽ですよ? 別れたい!という思いを引きずってダラダラ彼と付き合い続けるよりも、気持ちは清々しいと思いますが?

彼と上手くいってないのなら一度離れて、自分の気持ちも一旦リセットさせたほうがいいですよ。泥沼にはまる前に。

■自分を大事にしてくれない人とは離れるべき

女子の中には友達に彼氏の相談をして、「そんな彼と別れたほうがいいよ!」と別れを促されたことがある子もいるはず。
まぁ友達のアドバイスを鵜呑みにするのもよくないですが、いろんな人が口を揃えて「別れたほうがいい!」という彼氏って結構本気でヤバかったりします。

あと、友達のアドバイスもそうですが、彼に大切にされている実感がない、というのなら離れほうがいいですね。

自分を大事にしてくれない人と一緒にいても、人生が豊かになることはないですから。

自分の人生が恋愛(彼氏)によって少し華やぐならどんどんすべきですが、彼が自分よりも女友達を優先する、何度も浮気を繰り返す、……などなど、彼と一緒にいると惨めな思いばかりで、どこか湿っぽく萎びた人生に感じるのなら、その彼、あなたの人生にとって有害な人だと思うのです。

■「別れたい、でも別れられない」と思っている時点で関係は終わっている

というかね、自分を大事にしてくれるか云々の前に「別れたい、でも別れられない」と心に思っている時点で、二人の関係は終わっているのです…。
ただ肩書きが「恋人」なだけ。

「どうしても情が…」というのなら、いきなり別れを切り出すのではなく、少し彼と距離をとって、他の男性にも目を向けてみるのもいいと思うのです。
他の男子の素敵なところを見て『あ、やっぱり彼氏とは別れるべきなんだ』と別れを決意できることだってあるし、逆に『別れたいと思ってたけど、単に私がちょっとワガママなだけだったのかもしれない…』と自分を改めることもあるし。

いずれにせよ「別れたい」という気持ちがある時点で、現状二人は終わってるも同然です。

■終わりに

「別れたい」という自分の決断をセーブしているのは結局自分。呪縛は自分の曖昧な気持ちから生まれたものです。自分の気持ちをクリアにしたら答えが出せるのでは?(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事