2018.08.05

あ、なんかイイ…。男がお嫁さん候補にしたくなる女子のアレコレ6つ・オフィス編

遊ぶ時間がとれない忙しい男性社員にとって、結婚相手を見つける場になりやすい社内。 何気ない日常の言動から「この子いいな!」と結婚に向いてそうな子を無意識にチェックしてしまう人、実は多いんです。 社内結婚を狙う女子、必見!男性社員の目の付け所、取材してきましたよ!

・ランチが手作りお弁当

「フロアの隅の共有スペースで手作り弁当食べてる子とか絶対いい奥さんになると思う。自分でお弁当つくるってことは料理上手だし、節制できる堅実な子ってことじゃん。結婚するならそういう子がいい」(26歳/IT)

ちゃちゃっとお弁当が作れる女子力とランチ代を節約できる堅実さに好感を持つ男性は多いよう。今日は外に出てリフレッシュしたい!とランチに出かけるのももちろん良いのですが、毎日同じエリアでのランチとなると「食べたいものもないし、お店にも飽きてきたな…」という人も多いのでは?そんなモチベーションでなんとなく外食するのなら、お弁当を持参して社内で食べてみてはいかがでしょう。

・バッグがノーブランド

「ブランド大好き的な派手な女子が多い社内でノーブランドなバックの子とかはかなり好感持てる。高いもの好きそうな子は付き合うならまぁいいけど、結婚したら生活を脅かしてきそうだから絶対に嫌だ」(28歳/証券)

オシャレでいたい、その延長からお金を稼ぎ始めるとブランド物を持ちたいと憧れる女子は少なくないはず。けれども男性からは意外とノーブランドのものの方が好感度が高かったりするのです。一緒に生活をしていく結婚相手を選ぶ条件として、散財しない、金銭感覚がしっかりしているというのは男性にとって大切な項目。服装が限られてくる社内でそこが垣間見えるのが、バッグなのでしょう。

・「いってらっしゃい」「おかえりなさい」

「外出するときとか帰社したときにかわいい声で『いってらっしゃい』『おかえりなさい』って言われるとそんな感じで毎日見送り&お迎えしてくれる嫁が欲しいと思っちゃう。すっげー癒されるし、頑張ろうって背中をおされるんだよな」(25歳/不動産)

営業などで外出する男性社員に「いってらっしゃい」の声をかけていますか?帰ってきたら「おかえりなさい」と優しく迎えてあげていますか?「私も仕事中なんで!」とばかりに忙しいとスルーしてしまいがちですが、そういうところを結婚生活と結び付けて奥さんになってくれたら…とイメージをふくらませる男性もいるよう。仕事の場でナチュラルに結婚生活をイメージさせられる絶好の機会です。外で頑張る男性社員に温かい声がけをしてあげましょう。

・文字がキレイ

「特に意識してなかった同僚に客先のお礼状を頼んだらすっごい文字がキレイで感動した。それ以来、『いい奥さんになりそう』だなって意識するようになってしまった…」(30歳/メーカー)

美しい文字に女性らしさを感じてハッとするという意見、たくさんありました。文字がきれいなだけで、人間性や外見まで美しく見えてくるなんていう声まで…。忙しいと適当に書いてしまいがちですが、普段の伝言メモや記入書類などの文字、見ている人は見ています。
丁寧にきれいに書くように心がけましょう。なんなら、今からボールペン字を始めるのも良いかもしれません!

・上司の話題についていける

「後輩の女子はみんなが緊張しちゃって話せないようなお偉いさんともうまいことコミュニケーションとれるんだよね。そういう子って親ともうまくできそうだし、上司の心をつかむ秘訣とかも教えてくれそうだから結婚したら強い味方になってくれそう」(31歳/銀行)

上司とうまく話せるということは親世代の人とうまくコミュニケーションがとれるということ。自分の親ともうまくやってくれるんじゃ…と結婚を意識するという人もいる模様。
また、エリートタイプの男性は上司から可愛がられていれば自分も上司との接点が持てるのでは…なんていう出世欲から「奥さんになってほしい」と思うこともあるようです。

・いつも穏やか

「女性ってその日のテンションが顔に出る人って多いじゃん。でも、うちの総務の子はいつ行っても穏やかでほんわかしてるんだよね。こういう人が奥さんなら家の中が常に平和で円満そうだなってあこがれる」(30歳/広告)

仕事をしていればいろいろありますよね。イライラすることも泣きたくなることも…。だからその日の機嫌を出して周りに気を使わせてしまう人って結構多いんですよね。そんな中、いつも優しく穏やかでいられる人は人間的に尊敬されるだけでなく、奥さん候補としても◎。穏やかで平和な家庭が作れそうと人気があります。

・デスクがキレイに片付いている

「資料とか書類がたくさんあるのにキレイに片付いている人を見ると『いい奥さんになりそう』って意識しちゃう。プラスαなんか可愛い小物とか置いてらあったガチできゅんとする」(24歳/損保) 

確かにデスクは人によってまちまち。片付いている人もいれば、ぐちゃぐちゃの人も…。自分だけの空間なので部屋を連想する人は少なくないはず。キレイで快適なお部屋で生活したいと男性は意外とチェックしているところのようです。

おわりに

意外と細かいところもチェックしている男性社員。これみよがしなアピールより日常のささいなところに魅力や「いい奥さんぽさ」を感じて結婚を意識するようです。特別な女磨きにお金や時間をかけるより、日常生活を見直してみてはいかがでしょう?ひょんなことから社内男性に好意を寄せられ恋愛に発展するかもしれませんよ!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事