2012.05.13

僧職男子ブームにモノ申す!ヤツらの真の姿5連発



「イケメン僧侶図鑑」なるものが売れているそうです。
今や時代は「草食」ならぬ「僧職」男子ブーム。

「誠実そう」「癒される」「礼儀正しい」というのが彼らの人気の秘密なんだとか。
でもちょっと待って!
宗教という神聖で深遠なものに関わる身なのにも関わらず「イケメン僧侶図鑑」なんて俗臭プンプンなものに出ちゃう時点でちょっとおかしくないですか?

今回は僧職男子と実際にお付き合いしたことのある女性に、僧職男子の実態を暴露してもらいました。必読です!

わりと天狗

とくに長男の僧職男子は、寺を継ぐことが生まれたときからほぼ決定しています。
子供のころから 大事にされ、家族以外の大人たちにもチヤホヤされてきました。

そのため「イケメン」と銘打たれた写真集に、図々しく載れる程度には天狗なんだとか。

わりと金好き

僧職男子はずばり、おぼっちゃまです。一般人とは一線を画します。
私達が思っている以上に、お寺って儲かっているらしいです。

僧侶ともなれば、お金なんていう俗なものに振りまわされない優雅さを持っていそうだと勘違いしがちですが、そんなことありません。お金大好き。

わりと外面がいい

小さい頃から礼儀を教え込まれており、年上や年配の方と愛想良く接するのにも慣れているので、とにかく外面が良いそうです。

外面スイッチが入ると顔つきも変わり、「うわ、こんな笑顔見たことないわ、きもちわる」とこっちはものすごい違和感を覚えることになるんだとか。
その笑顔に騙されないように注意して♪

わりと口うるさい

洗濯物の畳み方から野菜の切り方まで、とにかくあらゆる家事に口を出してくるそうです。
厳しくしっかりとしたお家で育てられたので、家事に関する目が無駄に鋭いんですね。
こんな夫を持ったら…と思うとゾッとするレベルで口うるさいらしいので要注意。

わりと遊び好き

「チャラくなさそう」と思って僧職男子に惹かれるのは大間違い。
夜遊びはふつうにしますし、世の男性と同じく、酒・煙草・女が大好きなんだとか。

加えて「イケメン」などともてはやされようものなら、今後ますます図に乗ること間違いなしですね。こわーい!

さいごに

もちろん人によって性格は違いますし、本当に素晴らしい僧侶の方もいらっしゃると思います。
でも、坊主姿に惹かれて好きになっちゃった☆みたいなのは確実に後悔するらしいので、みなさん気をつけてくださいね。

関連記事