2012.06.07

エッチのあとに「反省会をしたがる男」の対処法



「ねぇ、どうだった?」「よかった?」
ピロートークは、セックスの反省会・・という人に出会ったら、どうします?

性欲はあるのにセックスは下手な男性がわんさかしている、このご時世。
反省会をしてしまう男性のセックスも赤点レベルですが、実は彼らはまだ救いようのある人種のようです。

ここはあなたの腕の見せ所!上手に対処していきましょう。

なぜ、反省会をしたがるのか?

1)経験があまりなく、あなたを満足させてあげられているのか不安だから

2)きちんと意見交換をしてよりよいセックスを2人で作っていきたいから

3)テクニックをほめてほしいから

 

理由はさまざまですが、あまりにもしつこかったり、毎回恒例になってしまうと、いい加減にしてほしい・・と思ってしまいますよね。

 

自分のセックスを採点してほしがるカレに、どう対処するのが得策なのでしょうか?

「どうだった?」

男性がよくエッチ後に言うセリフは、コレ!

よほど下手な男でない限り、「気持ちよかったよ」と一言伝える程度でOK

 

「すっごくよかった」「もう…頭ん中がぐちゃぐちゃでよくわかんない」など、放心状態でもないのに、カレに気をつかって演技をすると、「オレって、今のままでも全然いけるんじゃん!」と調子に乗り始めるおそれがあるので気をつけて。

 

あえてシンプルに「気持ちよかったよ」と言う。

これだけでOK

 

※「よかった?」という質問にも同様の対応で。

「どこがダメだった?」

「そんなによくなかったでしょ。どこがダメだった?」と具体的な意見を求めてきたら、カレとのセックスで最も不満を感じた点をひとつだけ伝えましょう。

 

「別にないよ」ではウソになってしまいますし、一度にたくさん言いすぎても落ち込んでしまいますからね。次にしたときに改善がされていたら、またひとつ、、もうひとつ、、と少しずつあなた好みに変えていきます。

「何回イった?」

こちらも多くの男性が聞いてくる質問ですね。そしてこれを聞いてしまう男性は、残念なことにかなり高い確率で女をイカせたことがない人なんですね。女性がイク瞬間を目の当たりにしたことがないのでしょう。

 

こんなカレに対しては、すこしかわいそうな気はしますが、ウソをつかずに素直に「イケなかった」と言うのが正解。

                    

2回」とかテキトーにウソをつくと、「〇〇なときでしょ?やっぱりね。」と知ったかぶりなのか、ただの勘違いなのかウザい返しをしてきたり、「あ、今日みたいな感じでやれば満足するんだ」とそれ以上の成長が見込めなくなりますからね。

「相性いいよね!」

「いや、別に」と思っても、ここはあわせて「うん」とだけ言っておきましょう。

 

カレはあなたのテクニックの虜になっているだけなんです。「相性いいよね」の一言は、「もう一回あなたとセックスがしたい」というお誘いの言葉。

 

セックスに積極的な女性とすると、うれしくなって男性はみんな言いたがるようです。褒められてるんだなぁ~と思って、軽く受け流しましょう。

「早漏なんだよね」

セックス前にどんなに虚勢を張っている男でも、いざセックスで早漏であることが発覚するといきなりしょんぼりしてしまうんですよね。


早漏コンプレックスをカミングアウトされたときの対処法ですが、「遅漏の人よりいいよ」と思ってもそれだけは言っちゃダメ。「誰と比べてんの?ってかやっぱオレ、早漏なんだなぁ」とどんどん落ち込んでしまいますからね。


「気持ちよかったよ」と伝えて、カレを安心させてあげて!

正しい対処法は、コレ!

反省会をしたがる男性の多くは、セックスにあまり自信がなく、もっと腕をあげたいと思っています。

 

エッチ後の反省会は一見めんどくさいように思えますが、もしかしたらカレをあなた好みに開発するチャンスなのかもしれません。少しだけ大人になって、反省会に付き合ってあげるといいかも。


話をするときのポイントは2つ!

「ウソをつかないこと」「過剰にほめないこと」


以上のテクニックを参考に、あなた好みのセックスをしてくれる男に育ててあげてくださいね♪

関連キーワード

関連記事