2012.06.12

友達の彼氏がブサメンだったときに取るべきリアクションとは?



「彼氏ができたの♪」と話す友達。「へぇ。写真みせてよ!」とお決まりの流れで、カレのルックスチェックの時間がやってきた。

 「はい、コレ!」と携帯の画面をのぞくと・・・『うーん、イケメンではない。不細工でもないけど、雰囲気イケメンってとこ?』というのが本音だったとき、どんなリアクションをとるのが適切なのでしょうか。

NG:「やさしそう!」

(見た目は微妙だけど)「やさしそうな人だね!」

リアクションに困るとつい言ってしまう無難な一言ですが、言われた側は「あ、やっぱりカオはそんなにかっこよくないよね。私はけっこうイケメンだと思ってるんだけど・・」と微妙な心境になってしまいます。

※「イイ人そう」「真面目そう」なども、ぼやっとしていてあまりいい印象を与えないので、言わない方が◎

NG:「〇〇に似てない?」

「お笑いのザキヤマにそっくりだね!」

イケメン俳優に例えるのならまだしも、お笑い芸人など非モテ族に分類される人に例えるなんて絶対にNG!仮に本当に似ていたとしても、心の奥にそっとしまっておいて。

NG:「あ、このTシャツ、みたことある!」

(カオにはふれたくないから・・)「あ・・このTシャツ、みたことある!」とカレのこととはまったく関係のない話題をふるのは、NG!

友達は大好きなカレのことをもっと聞いてほしいのです!『・・せっかくのろけ話を聞いてもらいたかったのに、Tシャツなんてどうでもいいじゃん』と思われてしまいます。

NG:「へぇ。どこが好きなの?」

仲が良く、なんでもホンネで言い合ってOKな関係の場合は、ざっくばらんにカレの魅力を聞き出す一言となりますが、やっぱり攻撃的すぎる一言なので使える相手は、相当限られてきますね。

普段、思ったことを何でも言ってしまう人は、冗談でも言わないようにしましょう。

NG:「おしゃれな人だね」

おしゃれなカレが大好き!と思っている女の子には褒め言葉として受け取ってもらえますが、やっぱり「おしゃれ=カオは微妙だけど、おしゃれをして頑張ってるね」という逃げのセリフに聞こえます。

カレの奇抜すぎるファッションがイヤ!と思っている子もいるかもしれないので、軽々しく口走らないようにしましょう。

OK:「どこで出会ったの?」

あえて、カオについてふれる必要はないんです!

よほどのブサメンでなかったときは、「へぇ。カッコいい・・(小さめの声で)」と言った後に、「どこで出会ったの?」「同じ大学?」と質問をしていきましょう。

そうすることで、友達もルックスをのぞいたカレ自慢をしやすくなります。

OK:「〇〇ちゃんのこと、大切にしてくれそう」

「大切にしてくれそうなカレだね」と言われると、うれしい女の子は多いようです。

「え?やっぱり、そうみえる?わたしって、幸せだなぁ」と上機嫌になるはず。

優しそう、真面目そう・・とありきたりなことを言わずに、「〇○ちゃんを大切にしてくれそう」と特別感を出すのがポイントです。

OK:「ホントだ、不細工!」

正しい使い方はコレ!

あなた「え?彼氏、みせてよ!イケメン?」
友達「えー全然そんなことないよ」
あなた「じゃ、ホントに思ったこと言っちゃお!・・・あ、ホントだ。w」

※ただし、これは冗談が通じる間柄で使ってください。

おわりに

イケメンなんて世の中にそんなにいません。それにイケメンの多くは、すでに可愛い彼女がいます。競争率がとっても高いんです。

だからこそ、友達のカレ(NOTイケメン)を紹介された時の正しいリアクションの仕方を覚えておく必要があるのです。

関連記事