2012.06.20

夏本番!汗にも日差しにも負けない、崩れ知らずのベースメイク

夏の日差しは肌にとって天敵!特にダメージを受けやすいのがベースメイク。

汗でドロドロ、湿気でジメジメ、いったい何度メイク直しすればいいのやら・・・。

 そんな季節がやってきたので、今回はメイク直しが必要ないくらいの、崩れにくいベースメイクの方法をご紹介☆汗をかいてもきれいなメイクをキープしよう!

スキンケアをしっかりと

まずは化粧水をたっぷりつける。

さらっとした感触の化粧水をパッティングして染み込ませよう!

潤いの足りない肌は皮脂が多く出てしまうので、水分を与えることはとても重要☆

 

 

乳液を軽くのばして水分を閉じ込める。つけすぎ厳禁><

乳液も、しっとり系ではなくさっぱりと軽いつけ心地のものをチョイス!

 

下地がポイント!

頬、おでこに下地を塗って、乾くまで待つ。

下地の水分をとばすことで、ファンデがピタッと定着して崩れにくくなるよ!

 

待ち時間を省略したいときは、肌に伸ばすとサラサラするタイプの下地を使おう!

 

部分下地をつける

次に、部分下地を鼻全体にのばす。

部分下地は適量を指でのばしてつけるよ!小鼻の脇もしっかりと!

 

 

夏に使える部分下地でオススメはコレ↓

MAC プレッププライムフェイスプロテクター ¥4515

http://www.maccosmetics.co.jp/product/160/1544/Products/Face/Primer/Prep-Prime-Face-Protect-SPF-50/PREP-PRIME-FACE-PROTECT-SPF50PA/index.tmpl


ウォータリーファンデ

ファンデはウォータリータイプを選んで、薄くつける。
顔の広い部分にだけつけて、スポンジで細かい部分へのばしていこう!

 

 

小鼻周りはスポンジについたファンデをトントンと軽く叩くようにのばしていこう。

 

コンシーラーは最小限に!

コンシーラーを使う部分は最小限にとどめる。

目のクマ隠し、目じりを明るく、ニキビ跡など、使うところを限定しよう!

 

口角や小鼻に使うと皮脂崩れしやすい><

 

ルースパウダーでFIX!

ルースパウダーを少量のせて定着させる。

パウダーをのせるのとのせないのじゃ崩れにくさは段違い!

特にミネラル系が崩れにくくてオススメ☆

 

 

小鼻や目元など、細かい部分にはパフを折り曲げて使うのが常識!

パウダーの場合もトントンなじませるようにつけよう。

 

完成!

 

これで汗に負けないベースメイクの完成!

夏の暑い日でもきれいな肌をキープすれば、他のコよりもちょっとイイ女に格上げ♡

ポイントは、水分たっぷりスキンケアと下地を乾かすこと☆

 

関連記事