2012.06.23

「童貞クン」を彼氏にするべき8つの理由とは!?

世間ではバカにされがちな「童貞」。でも、知ってましたか?
実は童貞クンとつきあうのは、さまざまな素晴らしいメリットがあるのです。

 

その1 自分色に染められる

恋愛に対して先入観や変なこだわりをもっていないので、「自分色」に染めることができます。そう、カレはいわば真っ白なキャンパス。
 
カレというキャンパスに自分だけの絵を描いちゃいましょう。

その2 比較されない

ほかの女性との経験がないので、「前の彼女の方が胸がでかかった」などと、比較されることもありません。

カレにとっては自分が唯一の「スタンダード」なのです。

その3 ピュアな気分で恋愛が楽しめる

デートに行くことも手をつなぐことも、「童貞クン」にとってはすべてが新鮮。
 
どんな小さなことでも、キラキラした目で喜んでくれそうです。忘れてしまったあのころの初々しい気持ちを再体験できるかも。

その4 謙虚である

恋愛にめざめたカレは乾いたスポンジのように、みるみるうちに恋愛のイロハを吸収していきそうです。
 
向上心があって謙虚なカレは、育てがいがありそう!?

その5 浮気をしない

周りがぞくぞくと「脱童貞」していくなか、己の道を貫くカレはとっても奥手でピュアなタイプ。

まじめな分、浮気される心配もすくないと言えそうです。

その6 性病に感染しない

遊び慣れた「チャラ男」とつきあうとき心配なのが性病。その点カレは真っさらのシーツのようにクリーンです。

また、すぐに肉体関係を持たないプラトニックな恋愛ができるのも、童貞クンの醍醐味。

その7 大切にしてもらえる

はじめての人はだれにとっても思い出深いもの。

「はじめての女」として、不器用ながらも大切にしてくれそうです。

その8 主導権を握れる

一度は味わってみたかった「大人のおねえさん」気分。

いままでにない新鮮な気分で恋愛できるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
「童貞クン」の魅力をわかっていただけたでしょうか。
 
「いい人がいない…」という人は、思い切って童貞クンに目を向けてみてはいかがでしょうか。最初はダサくてもきっといつか素敵な男性へと進化していく…はず!?

関連記事