2012.07.13

夏の肌トラブル!「毛穴の黒ずみ」ケア3ステップ

そろそろ夏本番。皮脂の分泌が活発になって、毛穴の黒ずみに悩んでいる女子も多いのでは?今回はそんなお悩みを解決するスキンケア方法を、ヘアメイクの弾塚凌さんに教えていただきました!夏の肌トラブルに悩む女子のみなさんは必見ですよ。

1.蒸しタオルで毛穴を開かせる

まずはフェイスタオルを用意し、蒸しタオルを作ります。

作り方は簡単!タオルを水で濡らし、ビニール袋などに入れます。袋の口を閉めずにレンジで温めると出来上がりです。

蒸しタオルを1分程度顔にのせ、毛穴を開かせましょう。

2.優しくマッサージしながらクレンジング

蒸しタオルを使って毛穴を開かせたら、次はクレンジング。

クレンジングオイルやクレンジングミルクを使って小鼻やあご、頬など毛穴が気になる部分をしっかりとクレンジングしましょう。

外側に向かって円を描くように、くるくると優しくマッサージしていくのがポイント。

また、この時の摩擦で肌に負担を掛けないように、クレンジング剤は500円玉大よりも多めの量を使いましょう。

クレンジングの後は、ぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。

3.きめ細かな泡で洗顔

次はきめ細かな泡で洗顔し、お肌の汚れを落としていきます。

泡立てネットを使うと、きめ細かな泡を作りやすいよ。

きめ細かな泡を立てたら、泡で優しく洗顔します。手は肌と直接触れずに、泡で肌を包み込むようなイメージで、ソフトタッチで洗顔しましょう。


更に、毛穴の角栓やざらつきが気になる人は、スクラブ洗顔料を使って気になる部分をケアしよう。ごしごしと強く擦らずに、優しくマッサージするのが大切です。


洗顔を終えたら、化粧水・乳液でしっかりと保湿しよう。肌を乾燥させてしまうと、新たなトラブルを引き起こしてしまいます。汚れを落とした後は、保湿して肌の状態を整えましょう。

おわりに

しっかりと毛穴を開かせてから汚れを落とし、保湿して肌を整える。そんなシンプルケアで定期的に毛穴の黒ずみを除去して、接近戦でもOKな美肌を作りましょう!


(ヘアメイク:弾塚凌)

(モデル:関口百合子)

関連キーワード

関連記事