2012.07.30

髪に関してはめんどくさい!「髪型イケメン」な彼との上手な付き合い方



ぱっと見はイケメンだけど、実はよく見るとそうでもないかも?
そんな「本当はイケメンではないけれど、髪型によってなんとなくイケメンに見せている男性」のことを「髪型イケメン」と言います。

髪型イケメンと付き合うことになったときに、気をつけなければいけないことをまとめました。

ひざまくらはあきらめる

「彼をひざまくらしてイチャイチャしたい!」という望みは捨ててください。
髪型イケメンは、髪型がくずれることを何よりも嫌います。
そのため、頭をひざにのせるなんてもってのほか。

ひざまくらはするのではなく、してもらいましょう。

海やプールに行きたいと言わない

髪が濡れるなんて、お風呂以外は許せないのが髪型イケメン。
海風や塩素で髪が痛むのも、彼らにとってはとてもつらいことなのです。

濡れる系のレジャーには行きたがらない、というのが髪型イケメンの彼女の鉄則です。

トイレの外で待たされても我慢する

デートに出かけた先でトイレに入ると、彼は異様に出てくるのが遅いです。
理由はズバリ、髪型を直しているから。
女子が化粧を直すのと同じ原理で、彼らは髪型を直さなければ外を歩きたくないのです。

寒いときや暑いときはイライラさせられたりもしますが、きちんと髪型を直すおかげで彼がイケメンでいられるのだと思えば、寛容な気持ちで待つことができるはずです。

新しい髪型については言及しない

彼の新しい髪型を見たときは「似合うね~」とシンプルに言うにとどめましょう。
「もうちょっと長いほうがいいかも」など下手に意見でもしようものなら、彼の機嫌は最悪になってしまいます。

髪型イケメンは、己の髪型に誇りを持っています。
その想いをくみ取り、尊重してあげましょう。

頭なでなでは厳禁

甘えてきた彼がかわいくて、頭なでなで~♪なんてしようものなら、一気に険悪な雰囲気に陥ってしまいます。
黙って手を振り払われたりと、嫌な思いをすることになってしまうかも。

彼の頭に触れるのは、彼が寝ているときだけであるということを肝に銘じておきましょう。

試着した服を見てくれなくても我慢する

「どう?この服似合う?」と聞いても、彼の目線はこちらには注がれません。
彼が見ているのは、鏡越しの自分の髪型だからです。

これは正直かなり腹が立ちますが、きちんと自分の髪型が確認できれば彼もこちらを見てくれるはずなので、辛抱強く待ちましょう。

髪を直しているときは見て見ぬふり

女の子も、化粧しているところを彼氏にじろじろ見られるのは何となく不快ですよね。
プライベートな瞬間を彼に与えるべく、鏡を見ている彼のことは見て見ぬふりしましょう。

なぜか男性は髪を直すときに、高確率で気持ち悪めな上目使いになるので、彼に幻滅しないためにもじろじろ見るのはやめたほうが良さそうです。

さいごに

めんどくさいときも多々ありますが、一所懸命でどこか憎めないところもある髪型イケメン。
逆鱗に触れないように気を付けながら、うまく付き合っていきたいですね。

関連記事