2012.10.01

お疲れ気味なカレとのデートでしてはいけないこと・5選


毎日の仕事や学校。サークルや付き合いなどで疲れたカレ。そんな忙しいカレとの久しぶりのデートは楽しい時間を過ごしたいものですよね。待ちに待ったカレとの二人だけの時間は大事なもの。しかし、久しぶりに会ったカレはなんだか疲れている様子。彼女としてそんなカレを元気にしてあげる事は素敵な事です。

でもちょっと待って!あなたのその行動は本当にカレを癒していますか?そこで、お疲れなカレとのデートでやってはいけない行動5選をご紹介します。

「なんで?」「どうしたの?」質問攻め攻撃

いつもと比べ少し元気のないカレに、「どうしたの?」とか「何かあったら話聞くよ。」といちいち聞くのはNG。自分のカッコ悪い姿を彼女に見せたくないのが男のプライド。その気持ちを察してあげる事も大事です。

それから、せっかくまったりお家デートをしてても、なんで?なんで?と聞くなんでなんで病の女もウザ女ですので、お気をつけ下さい。

喧嘩要注意!目的もないブラブラデード

お疲れ気味のカレを気遣って、どこに行こうか考えすぎて明確な目的地もなくブラブラ歩くのって、疲れているカレにとっては結構しんどい。疲れているカレは、アナタの遠回しな気遣いには気づきにくいものです。そこから喧嘩になるって展開、誰しも経験があると思います。

どこで何をする!というしっかりとした予定を立てて、カレの意見も聞きながらデートをすると、アナタの優しさにも気づいてくれますよ。

根本的にありえない!折角のデートに遅刻は厳禁!

カレが疲れている疲れていない関係なく、デートに遅刻はイライラされます。せっかくのデートの時間が短くなるだけじゃなく、アナタのイメージも悪くります。

ましてや、疲れているカレを待たすなんて、彼女として失格!是非とも、人間として時間を大事にしてほしいです。

ただただ鬱陶しい。最近カマってくれないね発言。

カレが忙しくて、メールや電話を返してくれない日々が続くってよくありますよね。でもその気持ちを、久々に会ったデートで伝えるのはタブー!忙しい中、せっかくアナタと会う時間を作ってくれたのだからそんなつまらない事で空気を壊しては勿体ないです。

どうしても不安で仕方が無いのなら、タイミングやカレの気分をしっかり見極めて伝えるようにしてください。だた自分の気持ちだけを押し付けても、鬱陶しいだけですよ。

更に疲れる、空気も読まずに泣く女。

これは上の「カマってくれないね発言」の延長戦です。会えなかった日々の不安や、カレの気持ちが理解できない恐怖で泣いちゃう女ってかなり疲れます。カレはアナタに癒されたくて一緒に居るのに、これでは更に疲れるだけ。

自分の気持ちを無視しろとまでは良いませんが、相手が今何を求めているのかを考えるだけでも、きっとカレにできる事や、カレの気持ちなどが分かるはず!

さいごに

いかがでしたか?

日々の生活で心身疲れたカレがアナタに求めているのは、癒し。ただ一緒にいるだけでも十分なのです。何かしてあげたいけど、何をしたらいいか分からないときは、自分だったら何が嬉しいかを考えると、きっと答えは簡単にできてきますよ。

関連記事