2010.05.02

母の日ギフトをデパートでお得に買うテクニック

母の日に日頃の感謝は伝えたいけれど、お財布事情も気になる方は多いはず。
安っぽい物を送りたくないので、出来ればデパートを利用したい。
でもデパートってお値段が・・・という方必見です。

母の日ギフトの平均金額

母の日ギフトの平均金額は5000円程度です。
いくつかのサイトでもそう紹介されています。

でも5000円くらいのものを1つ選んでみたら、あまり見栄えがしない時もありますね。
そういう時はハンカチや靴下などを3つ4つと数で勝負した方がよい時場合もあります。
また、百貨店の良い所は、百貨店内で購入した物なら一緒に包装してくれる所が多いこと。
例えば、カバン売り場でポーチを買い、
ハンカチ売り場で2枚ほど買って「これも一緒に包装してもらっていいですか?」とお願いしてみるのも一つの手です。
大体のデパートで使える手なので覚えておくとちょっと便利。

包装にも豪華にみせるポイント有り

人は白い包装より、黒っぽい包装の方が高いものが入っていると思う傾向があるそうです。
もしもお店で箱や包装紙を選べるようだったら、
出来るだけ濃い色の方が豪華に見えるかもしれません。

思い切って店員さんに「出来るだけ見栄えがするように、包んでください!」
と言ってみると張り切ってくださる方も多いです。

渡すまでがギフト

送るのはギフトなのですが、渡す時にクシャクシャの紙袋から出されるとちょっと悲しいですよね。
ですので、「送り先まで紙袋も綺麗に持っていきたいので、もう1つ貰えますか」
と一言いってみてください。
デパートの店員さんであれば、きっと気持ちを汲んでくださると思います。

まとめ

「デパート」というと、価格は定価で安い買い物は出来なさそうなイメージがありますが、
逆に言うとそれだけサービスが良いということだと思います。
扱っている品物にも信頼が置けますし、案外重宝します。
特に目上の方のギフトなどに迷われた時は、
その方と同年代の店員さんに相談してみるといいかも☆

デパートのお買い物は商品券で

デパートの商品券・全国百貨店共通商品券は我々の強い味方ですよね。
大抵は金券ショップで売られていますし、
金券ショップはデパートがあるくらいの街に行けば必ずあるので賢く利用して行きたいです。
さらに、金券ショップは大抵クレジットカードも使用出来るので、
ポイントを貯めている方には特におすすめ。
また、全国百貨店共通商品券は期限がない所も魅力の一つ。

ネットオークションで株主優待券ゲット

意外と知られていない「株主優待券」なのですが、
ネットオークションなどで簡単に手に入れることが出来ます。
よく足を運ぶデパートは決まっていると思うので、持っているとお得です。
何枚かの束になっていて1枚で1度使うチケットタイプのものが多く、
バラで売っている方もいらっしゃいますし、まとめて出品している方もいるようです。
デパートによるのですが、5%~30%の割引がありますので、
商品券と併用してどんどん使っちゃいましょう。
来月は父の日ですし、まとめて持っていても損はないです。

関連記事