2012.11.06

いつも彼の気を惹くオンナの10の法則

最近、彼がかまってくれない、とお悩みの女子は、必読です。
男が「なぜか気になってしまう」女の子の言動をまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

男友達と食事に行く

彼氏ができると、男友達との付き合いが悪くなる人がいますが、彼に気を遣って自分の人間関係を狭める必要なんてありません。恋人がいても、新しい人との出会いは大切にしましょう。


さりげなくほかの男の人の影をちらつかせることで、彼の気を惹くこともできます。

結婚の話はしない

いつかは彼と結婚したい、という気持ちがあっても、彼の前で結婚の話をするのはNG


彼から「結婚とか考えてる?」と言われても、「うん、そのうちしたいなぁとは思ってるよ」ぐらいにとどめておきましょう。そうすることで、「あれ?オレと結婚したいって言わないのはなぜ?オレじゃダメなのか?」と男の野心を上手にくすぐることができます。これで、彼ももっとあなたの気を惹こうと頑張ってくれるはずですよ。

連絡を強要しない

「メールや電話をマメにするのは、愛の証」と考えるのは、終わりにしましょう。

人によっては、意味のないメールのやり取りが苦痛と感じる人もいます。そのため、「なんで電話してくれないの?」とうるさく問い詰めると、彼の気持ちが少しずつ離れてしまうことにつながります。

程よい距離を保つ

どんなに好きでも、四六時中、一緒にいるのは避けたほうがいいでしょう。ふたりの間に「すこし緊張感がある」ぐらいがちょうどいいんです。


毎日デートをしているというカップルは、3日会いたい気持ちを我慢するだけで、次のデートがいつもより新鮮に感じるはずですよ。

彼の友達の前でステキにふるまう

彼の友達に会うときには、女の株をあげる大チャンス!おもわず彼が自慢をしたくなるような「ステキ女子」を演じてみてください。


「お前の彼女、ホントいい子だよね~大事にしろよ」と言わせることができたら、もっと愛されるはず。

彼が弱っているときは、励ましてあげる

彼が風邪をひいたとき、仕事で悩んでいるときには、いつもより意識的に優しく接してみて。

人は、うれしいことがあったときに一緒に喜んでくれる人よりも、弱っているときに手を差し伸べてくれた人のことを大切にするものです。

ときどき手料理をふるまってあげる

手料理は、ふたりをもっとラブラブにする「スパイス」として、うまく活用して。デートのたびにあたりまえのようにふるまっていては、彼もありがたみを忘れてしまいます。


「お前の手料理食べたいなぁー」と言われた時には、「また今度ね」と言って流しておいて、しばらくしてからサプライズで彼の好きなものを作ってあげたりすると、効果的。

安易に「別れよう」といわない

ケンカのたびに感情にまかせて「別れよう」と口にしている人は今すぐやめましょう。あなたは暴言を吐いてすっきりするかもしれませんが、彼の心はズタズタに傷ついてしまうのです。


冷たい言葉を口にするたびに、彼の気持ちが離れていることに気が付いてください。

自分自身に誇りを持つ

男の子は、自分に自信があり堂々としている女の子に惹かれます。「私なんて・・」と弱腰にならずに、いつも前向きな女の子でいることを心がけて。


また自立した女でいることも大切。ちょっとしたことで、彼に頼ったり、弱音を吐いたりしてしまうと、「お子様扱い」されちゃうから注意が必要です。

たまには恥ずかしがる

いつもぶりっ子でいるのは、かえって逆効果。


サバサバしている女の子がふとしたときにものすごく無邪気な表情を浮かべたり、恥ずかしそうにする姿に男はぐっとくるのです。


彼を飽きさせないようにうまく使い分けて。

おわりに

いかがでしたか。


付き合ってからも「簡単に手に入らない女」と思わせるのがポイント!上記のテクニックを参考に、いつまでも愛される女子でいてくださいね。


参考記事:「30 ways to keep your boyfriend interested

http://www.magforwomen.com/30-ways-to-keep-your-boyfriend-interested/

(MagForWomen)

関連記事