2012.11.13

深みにハマったら負け!不倫の恋を楽しむための心構え

既婚者との恋愛をはじめることになったあなた。はじめのうちは遊びのつもりでも、だんだんと深みにはまってしまって・・・。そんなことは避けたいものです。

今回は、そんな不倫にはまりそうなあなたへ決して本気にならないための6つのアドバイスをお届けします。

1、独占しない

独身者同士の恋愛との大きな違いは、カレはあなた一人のものではないという事です。大好きな彼があなたのものになるのは会っている間だけ。


たとえ愛し合う同士であったとしても彼のすべてを独り占めできるわけではありません。あらかじめ、彼のすべてを独占できないことを始めから納得しておく事で、心に余裕が生まれます。

2、知ろうとしない

大人同士のお付き合いにはお互いの秘密はつきものです。彼の私生活や過去、家族の事を必要以上に詮索しないようにしましょう。


あなたも、カレに知られたくない一面があるのと同じように、カレにもあなたに知られたくない秘密があるかもしれません。


相手のウソで自分が傷つくことを防ぐ唯一の方法は、正解を知らないようにする事です。むしろ、だまされてあげる位の心の余裕を持ちましょう。

3、嫉妬は忘れる

さきほどの項目と共通する点もありますが、カレのことを詳しく知る事で嫉妬心が生まれる事があります。


カレの家庭での様子や過去の恋愛を知ると、あなたは自分の中にメラメラと湧いてくる余計な感情と戦わなければなりません。大人の恋愛に無駄なエネルギーを使うのはやめましょう。


もしあなたが、嫉妬の感情を楽しめるほどのスーパー大人女子なら話は別ですが・・・。


4、多くを求めない

メールが少なかった。今週も会えなかった。休日なのに誘ってもらえなかった。などのネガティブな感情は、カレに多くを求めすぎる事から発生します。


大人同士の恋愛では、男と女の関係はフィフティフィフティが基本ですから、多くを求めた方が負けになります。


連絡があったらラッキー、デートのお誘いが来たらめっけもん。くらいの心のゆとりを持ちましょう。

5、男友達を作る

カレ以外にも男性との接点を持つようにしましょう。そのためには、視野を広く持ち出会いを求めて行動する事です。


昔の友達との関係をメンテナンスしたり、合コンに積極的に参加したりするのも一つの方法です。チャンネル数は多いほどいろいろな番組を楽しめるのと一緒です。


6、いつでも終われるようにしておく

一人の男性だけに固執していると新たなチャンンスを逃します。大人の恋愛は、始めるのも終わらせるのもあなたの自由。


そのためにも日頃から、いつでも次のステップに進められる別の男性を見つけておきましょう。出会いを求めて行動していれば、今のカレよりもステキな人に出会える確率は高くなります。そのときこそ、あなたが飛躍するときなのです。

おわりに

いかがでしたか。肝心なのは自分の感情を上手にコントロールして、相手に依存しすぎない事です。恋愛そのものを大人同士の遊びと割り切り、スマートな恋をしたいものですね。


関連記事