2012.12.20

AKB48板野友美のほっそり小顔メイク

AKB48の板野友美さんといえば、大きなネコ目に小さなメリハリ顔。
うらやましい限りの洗練された美人フェイスを、メイクで再現しちゃいましょう!
今回はシェーディングでともちんに近づくコツをご紹介します☆

メイクポイントを確認!

まずはこのメイクのポイントをチェックしよう。

・ほっそり顔に見せる横幅削りシェーディング
・立体オレンジチークでともちん顔に!
・ハイライトと組み合わせてさらにメリハリをつける!


シェーディング

ともちんのようなほっそり顔になるシェーディングだよ!
大きめブラシにパウダーをとったら、表面についた粉を払ってからのせるのが常識!
それからこめかみからエラまでの部分をシェーディング。


ノーズシェーディング

まぶたの上のくぼみから鼻筋の真ん中あたりまでシェーディング。
鼻の下の方(小鼻あたり)までいれないように!


黄色のハイライト

黄色みのハイライトを生え際、鼻筋、あごにいれてシェーディングをなじませる。
(写真の黄色い部分だよ。ピンクはシェーディングを入れた部分。)
広く入れるのではなく、小さめブラシを使っていれよう。
黄色みのハイライトはオレンジチークにも似合うし日本人の肌にもぴったり!


ベースのチーク

オレンジベージュのつやっぽいチークを頬全体に広くのせる。
中央ではなく、こめかみから頬骨のあたりにいれよう。
さらに、タテを意識して入れるとシェーディング効果が高まる!


オレンジチークを重ねる

オレンジチークを頬骨から顔の中央あたりに、小さく重ねる。
チークを重ねることで立体感を出し、オレンジ系でシェーディング効果を狙うよ!


完成!



これで板野友美風ほっそり小顔メイクの完成!
オレンジのチークを使って立体フェイスを作るのがともちん流。
ギャルメイクを目指すアナタは、ぜひトライしてみてね☆


関連記事