女優がやってる!完璧ベースメイク術


 

ナチュラルなのに、完璧キレイな女優メイク。

今回は、そんな女優さんがやっているメイクを紹介します!

まずはベースメイク編☆

下地はピンク・ブルーの2種類


 

1.まずは、ピンク系下地を使って、ベースを整える。

パールの入ったものを使うと、自然に見えるよ。

 

 

2.次に、ブルー系下地を、頬・あご・おでこにのせる。

 

・チークの色がきれいに発色する

・肌に透明感が出る

という効果があるよ。

 

このように、下地やコントロールカラーでうまく肌の色を整えることが、女優美肌のポイントだよ。

 

ファンデーション

 

下地でしっかり肌を整えたら、ファンデーションは薄くのせよう。

大きめのファンデブラシで広めにのせてからぼかすと、ムラにならずキレイにファンデをのせることが出来るよ。

色は、自分の肌に合ったもの、または、少しだけ濃い色を使おう。

肌の色が白くなりすぎず自然に仕上がり、肌のアラも隠れやすいよ。

コンシーラー

 

くすみなどのアラはコンシーラーで消す。

コンシーラーは消したい部分だけに、小さく塗っていこう。

 

パウダー

 

パウダーは少しピンクの入ったものを使うと肌がキレイに見えるよ。

粉は厚塗りしすぎないように注意しよう。

シェーディング・ハイライト

 

シェーディング・ハイライトは薄めに。

鼻筋に細くシェーディングを入れよう。

 

 

 

目の下の三角ゾーン、口角にはハイライトを入れる。

ベージュ系など、肌馴染みの良いものを使って自然に仕上げよう。

完成!

 

女優ベースメイクの完成!

ポイントは下地でしっかり肌をコントロールすること。

ナチュラルなのに、キレイなベースメイクを手に入れよう!

 

 

(ヘアメイク:弾塚凌)