2012.12.27

デキちゃったシミ・そばかすを薄める方法

これから季節が良くなるにつれて、しみやそばかすも気になりますよね。「紫外線対策だけじゃ不安!これ以上、増やしたくない!色を薄くしたい!」そんなアナタにお手軽でお金も掛からない改善方法をお教えします。


米をとぐ

いつものようにお米を研ぎます。一番目のとぎ汁を洗面器に入れましょう。

とぎ汁洗顔液の作り方

上記の洗面器にお湯を注いで1.5倍ほどに薄めます。

人肌の温度になるように、お湯で熱さを調節してください。

洗顔方法

化粧をクレンジングなどで落としてからとぎ汁洗顔を始めましょう。

 両手でたっぷりととぎ汁をすくって、顔全体を覆うようにつけていきます。

優しく指の腹でマッサージするように、口角の辺りを下から上へ10回、

あごから頬へ10回、頬から目じりへ10回、押し上げるように撫でます。

大切なポイント

しみとそばかすが出ている場所は、とぎ汁を染み込ませるように、念入りに指の腹でパッティングしてください。力は入れないでね。ひたすらパタパタと軽く押し付けるだけでOKです。

仕上げ

仕上げに、水で顔全体をすすぐと完了です。個人の体質にもよりますが、一ヶ月ほどでしみやそばかすが改善されるケースが多いですよ。

最後に

米のとぎ汁には米ぬか成分として、皮膚の健康を維持するのに役に立つビタミンA・B・Eが含まれています。保湿効果としてオリザオイルとグルコンセラミドも含まれていますよ。
朝と夜の一日2回の洗顔が理想ですが、夜寝る前、化粧を落とした後は必ずやりましょう! 米のとぎ汁はペットボトルに入れて、2回に分けて使用すると便利です。
 

関連記事