2013.01.11

男の気を惹く「褒め言葉」7選


恋愛コラムニストの中條夏子です。男の子は単純な生き物で、女の子に褒められれば喜びます。でも、だからと言って嘘っぽい褒め言葉や、ありきたりの褒め言葉は男の子に刺さりません。ちょっと気の利いた褒め言葉で、気になる彼の気を引かせましょう。

1.「〇〇くんの手ってすっごい大きいね」

男の子は「大きい」という言葉に弱い。「大きい」というと下ネタを想像しますが、あくまで「手」に言及しているので、いやらしくはない。でもちょっと下ネタを想像してしまう男の子はあなたの言葉に興奮します。

2.「すっごい筋肉」といって胸の辺りを触る

筋肉を好きな女の子も嫌いな女の子もいるけど、男の子は誰もができれば筋肉が欲しいと思っている生き物です。筋肉がある男の子は鍛えている証拠。努力している事を褒められるのは誰だって嬉しいですよね?更にその筋肉を確かめるように触られると、ドキッとします。

3.「〇〇くんといたら笑いすぎてお腹痛くなっちゃう」

「○○くんって面白いよね」という言葉はとても客観的に聞こえてしまいがちです。私自身があなたのことを面白いと感じているよ、というアピールになるので、このような言い方をしましょう。

4.「〇〇くんみたいな人に初めて会った!」

「初めて!」という言葉に男の子は弱い。男の子は、「その子の中で自分が唯一の存在である」という事に喜びを感じます。「こんなことしてもらったの初めて!」「そんな風に言われたの初めて!」等初めて体験したことは口に出して伝えましょう。

5.「〇〇くんといるとあっという間に時間が経っちゃう!」

楽しい時間というものはあっという間に過ぎていくもの。それを強調すれば、ただ「楽しかったー」とそのまま伝えるよりも、より楽しかった気持ちが相手に伝わります。

6.「〇〇くんって、女慣れしてるよね」

女慣れ=女性経験が豊富ということなので、一見「遊び人」と言っているようにも思えますが、女性経験が豊富であっても豊富でなくても、男の子は豊富であると虚勢を張りたい生き物なのです。

「遊び人」という意味で取られたとしても、男の子は悪い気はしないはず。「あなたの言動を私は「心地よい」と感じているよ」というメッセージを伝える事ができるからです。

7.「こんなに私のことわかってくれるのは〇〇くんだけかも」

この台詞は、男の子を「俺がこの子を守ってあげなくちゃ!」という正義感で燃えさせる言葉です。

あなたはどこか影を背負ったか弱い女性として大事にしてもらえる上、彼自身も正義感に燃えた自分に対して喜びを覚えるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?気の利いた褒め言葉で、男の子の気を引ける、褒め上手な女を目指しましょう!

(中條夏子/ハウコレ)

関連記事