2013.02.20

魅力を再発見!年下男子のメリット・5選


年の差婚というワードが広く浸透してきたこともあり、年上の落ち着いた男性を理想のパートナーとして挙げる女性も少なくないと思います。それとは、反対に、頼りなさそうというイメージから恋愛対象外として見られがちなのが年下男子。

しかし、そんな年下男子との恋愛って本当は素敵なことだらけなんです。今回は、『年上女性・年下男子』の恋愛も悪くないかも?と思えるメリットをまとめてご紹介しちゃいます。

1.気持ちに余裕をもてる

ちょっとしたことがキッカケで、年上の彼に対して「情けない」「頼りがいがない」なんて思うことはありませんか?

でも、それが年下男子だと、同じような言動をとられても「(まだ若いから)しょうがないな」「私も若い頃はすぐに感情を表に出してたからな」と、おおらかな気持ちで見守ることができますよね。年下男子の存在は、気持ちに余裕をもたせてくれるのです。

2.いつまでも若さを保てる

パートナーの年齢によって、女性である自分の精神年齢は変わってきます。年上の彼と付き合えば、「大人っぽく見られたい」「キレイだと言われたい」と思うかもしれません。

しかし、それが年下の彼と付き合った途端に「キレイよりも可愛いと思われたい」といった考えに変わります。その結果、一緒にいるだけで若さを保つことができるのです。

3.自分が主導権を握れる

人生設計がほぼ決まっている大人の女性からすれば、それがたとえパートナーであろうと、男性に上から指図されることを嫌うはずです。しかし、年下男子は女性である自分よりも、人生経験が少ないため、素直に話を聞いてくれる場合が多いのです。

余計な口出しをされることもなければ、自分の意思を変える必要もない。女性が主導権を握りやすくなるといった点でも、年下男子は最高なのではないでしょうか。

4.日々の癒しになってくれる

仕事や人間関係で悩むことの多い20代女性。壁にぶつかることも多いので、気持ちの浮き沈みも激しくなりがちです。

そんなとき、年下男子が傍で甘えてきてくれると、それだけで癒されてしまうのではないでしょうか。疲れているときに年上の彼に甘える。それもいいのですが、子犬のように甘えてくれる存在の年下男子は、日々の癒しになってくれると思います。

5.自分らしさを忘れないでいられる

年上女性と付き合う男性の多くは、男だからといって見栄をはることもなければ、順応性があります。

相手が年上だと、どうしても女性は背伸びをしがちになりますが、年下男子だとそのように疲れることをしなくても大丈夫。お互いが見栄をはることもなければ、気遣える関係を作れるので、常に自分らしさを忘れずに、素の自分でいられるのです。

おわりに

甘えてくる姿を見ると母性本能をくすぐられ、しっかりした一面を見せられるとドキッとしてしまう。年上男性にはない魅力を彼らはたくさん持っています。これを機に、年下男子との恋愛を経験してみてはいかがでしょうか?

(LISA/ハウコレ)

関連記事