2013.02.25

恋が逃げていく!モテないTwitterの使い方


皆さんはTwitterを使っていますか?思ったことをつぶやいて、友達とやりとりするなど、とても楽しいですよね。しかし、自分が気にしていないところで、モテから遠ざかっていることもあります。

鍵をかけない限り、あなたのツイートは誰に見られているかわからない!意識していないところで、モテから遠ざかっているともったいないです。そこで今回は、女性のNGなTwitterの使い方をご紹介していきます。

1.マイナス発言ばかり

マイナス発言が多いと、見ている人も嫌な気分になります。愚痴も同様に、評判を下げるので書いていいことはありません。

“かまってちゃん”を晒してもめんどくさい女と思われるだけ。他のストレス解消法を見つけましょう!

2.熱狂的なファン

スポーツなりアイドルなり、自分が応援しているもの、ファンになっているものなどのツイートが多いと、男性は引いてしまいます。

メンクイだと思われてしまうと、それだけで男性は自分にチャンスがないものと思うものです。

3.自分大好き写真

大人になった今でも、自分撮りの写メを貼ってツイートするのは、幼いと思われてしまいます。

おもしろい写真ならまだ許せますが、「まだそんなことをしているのか」と、少し引いてしまう男性もいるので気をつけましょう!

4.どこにいるか知らせる

「渋谷にいるひとこれから飲もう」などと呼びかける人は、チャラいと思われてしまいます。遊ぶ相手は誰でも良くて、自分の寂しさを紛らわせようとしているように思われてしまいます。遊びたい人だけに連絡するのがいいでしょう。

5.ネット用語を頻繁に使う

普段とは違い顔の見えないネットではついつい言葉遣いが乱れてしまうひとがいます。仲いい友達とのやりとりだとしても、他に見ている人のことを意識せず、自然と汚い言葉が出ていたら危ないです。

“クソ”や“死ね”などは絶対に使わないようにしましょう。また、“マジキチ”、“クソワロタwww”など、ネット言葉はあまり男性からのイメージは良くありません。

6.イケメンとばかり絡む

Twitterのリプライは、鍵をつけていなければ誰でも見ることができます。2人だけの会話を公開しているということです。できあがっているノリも他のひとは全く知りません。

チャラいと思われるようなツイートは、控えるのが得策です。男性との連絡は、メールかLINEで済ませましょう。

おわりに

いかがでしたか?誰でも見ることができるんだということを意識して、楽しくTwitterを使っていきましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事