2013.02.27

米大統領に学ぶ!浮気しない男性の見分け方・5選


歴史に残る悪妻メアリを持ちながら、あまり浮ついた噂のなかった第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン。大勢の前で熱いコーヒーを投げつけられても我慢して、結局メアリと添い遂げた、彼みたいに一途で浮気しない男性の特徴って?

1.野望を持っている男性

リンカーンのように、大きな目標を持つ男性は遊びの恋の時間を、無駄な時間だと考えているようです。仕事自体が「冒険」なので、それ以上の冒険は望まないのです。

また、将来をきちんと見据えることのできる男性は「良い旦那」を演じることも戦略の一つとして考えているため、浮気をしにくいようです。

2.真面目な男性

リンカーンがあるお店で働いていた時、彼は間違えて20円程余分に代金を請求してしまいます。彼は店を閉めた後に5キロ離れたそのお客のところまで行って取りすぎた代金を返しにいったそうです。

真面目な男性は、どんなに仲良くなっても、交際するつもりがない相手にはきちんとNOを言えますし、義理堅く、約束を果たします。彼女に対しても彼氏としての義理を果たし、浮気をあまりしないようです。

3.単純な男性

11才の少女に髭を伸ばしたほうが良いと言われて髭面にするほど単純なリンカーン。単純な男は、よく浮気に発展しがちな「恋愛相談にのってあげる」には絶対ひっかかりません。

それどころか、ヤマシイ考えをもった女性から貰ったアドバイスを、自らの恋愛の糧にしてしまいまうので、むしろ逆効果。単純な男性ほど、一途に彼女のことを思うのです。

4.周りに女性が少ない男性

丸太小屋で育ち、幼少期から家計を助けるために仕事をしていたリンカーン。もちろん周りに女性は乏しく、派手な交友関係もありませんでした。

うるさい奥さんから逃れるために、女に走らず勉強に走るほどです。派手な交友関係のある男性程浮気をします。「人脈は財産だ」なんていっている出会い厨系男子には気を付けましょう。

5.お金はあるのにお洒落に無頓着な男性

リンカーンはお洒落に無頓着で、人と会うときに袖や裾がめくれ上がっていても気にしなかったとか。妻のメアリーは、彼の洋服センスにかなり苦労したようです。

色々な洋服を楽しむ男性は、色々な女性に目移りしがち。それよりも、お洒落に淡白で、一見ダサ目な男性を自分でプロデュースするほうが浮気しない彼氏をみつけるには得策かもしれません。

さいごに

いかがでしたか?リンカーンは妻のメアリにお尻を叩かれて大きくなったとする説もあります。かっこいい男性、おしゃれな男性、ちょっとワルい男性は何だかよく見えがちですが、真面目で誠実な男性を自分でプロデュースするほうが、幸せになれる確立はあがるかもしれませんね。

(YUKI/ハウコレ)

関連記事