定番ブラウンシャドウを使ったダブルラインメイクで、セレブ風の彫深アイに!


外国人のような彫の深い目元はみんなの憧れ。そんな目元を、定番ブラウンシャドウを使ってメイクしよう。まるで外国人セレブのような彫深でセクシーな目元を作るよ。

【使用アイテム】
◎濃いめでマットなブラウンアイシャドウ
◎濃いめでラメ入りのブラウンアイシャドウ
◎ブラウンのペンシルアイライナー
◎目尻重視のつけまつげ

彫深シャドウ図解



全体的には幅広な目元。目のキワと二重線を濃く重ねて強調し、陰影を作って彫深にする。彫深に見せるために意図的に一部分を濃く重ねていると、目を閉じた時に不自然な陰影になってしまいがちだけれど、シャドウを重ねてぼかし、目を閉じても綺麗な目元に。

では、細かく見ていこう。

1.目元を締める



アイシャドウベースをアイホールにのせた後、二重幅細めにマットな濃いブラウンシャドウをのせる。下まぶたにも黒目下あたり~目尻にかけてのせよう。ここまでは至って普通のブラウンシャドウの使い方。目ヂカラがアップしたところで、次は彫深目を作っていこう。

2.幅広アイ



外国人メイクは、一般的な日本人のメイクに比べ、幅広に目を強調しているよ。ラメ入りのブラウンシャドウを目尻からのせていき、目尻が広めになるような形で入れよう。こうすることで、目と眉の間も狭く見え、より彫深アイに。

3.二重線強調



ブラウンのアイラインペンシルで、二重線をなぞる。黒目の上あたり~目尻を目安に入れよう。目を開けながら引くとやりやすいよ。二重線が濃くなり、目を開けた時の彫深感がアップ。

4.ぼかして、目を閉じても綺麗な目元



二重線をなぞったアイラインをアイシャドウで軽くぼかす。マットな濃いブラウンをラインに沿って重ね、内側に向かってぼかそう。こうすることで、目を閉じた時も綺麗な目元になるよ。

5.つけまつげ・アイラインで仕上げ



最後につけまつげを付ける。目尻長めタイプのつけまつげが幅広アイメイクにぴったり。アイラインを引く場合は、シャドウの良さを消してしまわないように、細めに引こう。アイラインも目尻長めがおすすめ。

完成!


ブラウンシャドウを使ったダブルラインメイクの完成!使用しているのは定番のブラウンシャドウだけど、いつもと違うシャドウの入れ方をすると雰囲気が変わるので、いつものブラウンメイクに飽きてしまった人はぜひ試してほしいアイメイクだよ。



(モデル:阿部友紀)
(ヘアメイク:弾塚凌)