2013.03.07

男性に「俺のこと好きなのかも」と思わせる方法



恋愛で一番楽しい時期は、お互い両思いになりかけている時期です。女性は、勘が鋭いですが、男性は、鈍感なので好意に気づくのが遅いです。

今回は、男性に「こいつおれのこと好きなのかも!」と思わせる方法をご紹介していきます。

1.目線をあわせる

「よく目線が合うな」「気づいたらこっちを見てるし、気になる」と思い始めたら、「もしかしてぼくのこと好きなのかも」と考え始めます。

。そこからあれこれ想像を膨らませてくれるので、あなたのことを好きになったも同然です。うっとりしてしまうような、目線の配り方を勉強しましょう。

2.笑顔を咲かせる

たまたま会ったときや、待ち合わせのときなど、相手を見つけた瞬間、パッと満点の笑顔を見せてあげましょう。

「おはよう」「元気?」など、挨拶から笑顔で来られると、「もしかして自分に会った事が嬉しいのかな?」と気づいてくれるでしょう。

3.好みのタイプを聞く

「あなたはどんなひとが好きなの?」と好みを聞く事で、「なんで好みを聞いたんだろう、もしかして」と勘ぐってくれます。


セットで、「わたしも彼氏いないんだ」とつぶやいてください。鈍感すぎる彼に、とどめを指したい場合は、「今って彼女とかいるの?いない?よかった」と攻めてみましょう。

4.メールを終わらせない

連絡のやりとりを終わらせないというのも手です。これは、相手がマメな男性に限りますが、メールが続く事で「相手もぼくのことが好きなのかも」と気づくパターンがあります。

数時間返さないで、焦らして返信するなど、駆け引きも混ぜて使いましょう。

5.「ふたり、付き合ってるの?」と周りに言わせる

あなたと気になる彼の共通の友人に頼んで「最近いつも一緒にいない?」「付き合ってるの?」と彼に聞いてもらってください。

まわりからそう思われている事を知ると、色々と考えだします。「確かにいい感じかも」と告白を考え始めるでしょう。

6.ふたりきりになる

一緒に帰ろうとする、買い出しについていく、買い物につきあってとお願いするなど、二人きりになるシチュエーションをつくってください。

そうすることで、「二人になるのいやじゃないのか」「これってデートじゃん」とあなたの好意に気づいてくれるでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?両思いだと分かれば、次は彼の告白をあせらずに待ちましょう。男性は、あなたがOKするという、自信があればあるほど、ロマンチックな告白をしてくれるはずですよ!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事