2013.03.08

益若つばさ風!甘ロリドーリーフェイス



Popteenのモデルとして人気を博し、TV・雑誌・コスメプロデュースなど大活躍中の「つーちゃん」こと益若つばささん。女の子らしく、ちょっと幼い雰囲気もある「甘ロリ」なギャルメイクがとても可愛い!今回は、そんなつーちゃんになりきっちゃおう♪

【ポイント】
◎アイメイクはつけまとアイライン重視
◎チーク・リップはピンク
◎目頭にラメ

ジェルベース



まず、アイホールにゴールドのジェルベースをのせる。今回は、つーちゃんプロデュースのコスメ、Dolly Wink クリームシャドウ01ゴールドを使用したよ。

ブラウンシャドウ



次に、ブラウンシャドウをのせる。目頭の方にはあまり濃くのせず、外側を囲むようなイメージで、目尻側を重視してのせる。つーちゃんメイクはつけまつげとアイラインを目立たせたいので、アイシャドウは薄めに仕上げる。シャドウで作りこむと大人っぽくなってしまうので注意しよう。

アイライン



アイラインは細く、目尻は長く引く。目尻は1㎝くらいはみ出してOK。下まぶたにはラインは引かないよ。

つけまつげ


自まつげをビューラーでしっかり上げてから、つけまつげを付ける。毛束の密度が濃い、ちょっと派手なつけまを付けるとつーちゃん風に♪下まぶた目尻にはストレートタイプのつけまつげを付ける。目の中央側は目のキワに付け、目尻側は少し空間を空けて付けよう。

眉・チーク・リップ



眉は眉尻を下げて困り眉に。チークはピンク。Candy Doll ストロベリーピンクとピーチピンクを、ピーチピンクを多めに混ぜて使う。グロスは唇の色が少し透き通るくらいの白ピンクを使おう。

目頭にラメ



最後に、目頭にラメを付けて仕上げる。更につーちゃん顔になれちゃうよ!

完成!


益若つばさちゃん風メイクの完成!女の子らしい甘い雰囲気が魅力。また、つけまつげとラメでちょっとギャルっぽく盛ることが出来るよ。みんなも試してみてね♪


(モデル:荒井真由)
(ヘアメイク:弾塚凌)

関連記事