2013.03.10

当てはまったらちょっと痛い!腐女子診断・7選


非モテ女子のみなさん、あなたがモテない理由は一体なんなのか。その理由を考えたことはありますか? もしかしたら、あなたがモテないのは腐女子の痛い特徴を抱えているからかもしれません。そこで今回は、非モテ女子も合わせて読みたい、腐女子診断・7選をご紹介します。

1.少女マンガにハマり過ぎている

恋愛経験が少ない女性にありがちなことです。恋愛に対して夢を見るのは自由ですが、現実の恋愛と理想の恋愛を比べて「こんなの恋じゃない!」と、その度に幻滅していたら恋愛はできません。

BLにハマり過ぎると腐女子に分類されるのと同様、少女マンガの読み過ぎは痛い女だと思われてしまいます。気をつけましょう。理想がどんどん高くなってしまいますよ。

2.脳内彼氏を作っている

長い間、恋愛をしていない女性に多い特徴です。彼氏がいないからといって、頭のなかに架空の彼氏を作るのは、あまりに妄想が行き過ぎていて危険です。たとえば、「某アイドルと付き合っていて、私が彼女だと言ったらスキャンダルになっちゃう」といった設定。

最低限、現実と架空の区別をつけなければ、この手の妄想が得意な腐女子と同じです。ノーマル女子のみなさんも、気をつけてくださいね。

3.自分のブスを棚に上げて、他の女子を批判する

社内の女性を、「アイツは美人だから性格が悪い」「あの子はブスだけど、すごくいい子よ」と、まるでお局様様みたいに判別していませんか?

現実の自分をおろそかにするのは、BLの世界に逃れがちな腐女子と同じ。他人の批判はほどほどにして、自分磨きに精を出しましょう。

4.男性を見ると、つい性的描写が頭に浮かぶ

欲求不満から、男を見るたびにエッチしたいと思うのは止めましょう。セフレや変態男を相手にするなら別ですが、ちゃんとした付き合いをする男性に対して、エッチをすぐに期待をするのはご法度です。

現実の恋愛でもガツガツしてしまうと、性描写に目が肥えている腐女子と同じに見られてしまいます。仮にもエッチをする際は、相手との関係をちゃんと築いてからにしましょう。

5.宅急便のお兄さんに一目惚れしてしまう

出会いがないからと、宅配便のお兄さんに入れ込んでいませんか? 「わざわざ、私のために重たい荷物を持ってきてくれている」と勘違いしているようなら目を覚ましましょう。相手は仕事で荷物を運んでいるのです。

腐女子も各運送会社の擬人化で萌えたりしますが、あくまでそれは“創作意欲を掻き立てる”上でのことです。一目惚れ癖のある女子は気をつけたいですね。

6.チームの中で「誰と誰がデキている」の妄想をすることがある

仕事中に「アイツとあの子はデキている」と妄想をするのは、あまりいい趣味とは言えません。

腐女子のなかには、職場の仲間で「あの上司は“受け”で、部下が“攻め”」と妄想する上級者もいますが、それは胸の内に留めていること。他人の恋の行方よりも、自分の恋の行方に努めたいですね。

7.お金を費やすのは趣味だけである

せっかく給料が入っても、自分の趣味にお金をつぎ込んでいませんか?ほどなく買い物や美容にお金を費やす程度なら構いませんが、過度な旅行や続かない資格の勉強にお金を費やすなら、同人誌やBLグッツにお金を費やす腐女子と同じ。

お金の管理が上手い女性は「こいつはいい嫁さんになるかも」と男性にも好かれます。お金の出費が激しい方は、ぜひこの機会に見直してみてください。

おわりに

いかがでしたでしょうか。上記のポイントを見直せば、いまは非モテ女子もモテ女子に一歩近づくことができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事